-ヌード撮影ノススメ - ヌード撮影ノススメ

ヌード撮影ノススメ

 



ログ 2018/3-1

3月1日
プラベ撮影終了。
ほどよい疲労感と反省点を感じながら車を走らせる。

あ~、やっぱりヌード撮影はいいなぁ・・・


3月1日
今回の撮影では、ここ最近おざなり(?)になりがちだったライティングを 初心に戻ってしっかり作り上げることに重点を置き そこから普段はやらないグラビア雑誌風ライティングも取り入れてみた。
成功したものもあれば失敗した物もあり、決して100点ではなかったけれど→


→今、所有している機材でやれることがまだまだあると再確認できただけでも十分な成果といえる、やも。
なんて事を考えながら撮っていたら、2台あるモノブロックのうち1台がオーバーヒート。ファン付きだし出力半分以下なのになんで・・・
こ、壊れたとかやめてくださいよ・・・マジで →


→ やめて、と言えば。 いいかげん自分で用意した衣装を間違えて着せるのやめような・・・
パンツ後ろ前とか、何度目だなうしか。 →


→ 撮影データを確認も兼ねてAdobe Bridgeでざっとチェック。 昨夜作成したカメラプロファイルがかなりイイカンジ。Adobe Standardからの調整では絶対出せないCanonの深い色とフジの彩色がプロファイルで作れるとは思わなかったよ。
これでBridgeメインで行ける。 →


→ あと。 ノーファインダーで撮った写真のウチの一枚に、鏡の写った『自分の姿』を確認。そのあまりの醜さに絶句。顔・シルエット共に酷すぎる。 モデルさん、こんなのに笑顔でセクシーポーズ決めてくれてたのか・・・
我が姿だけに死にたい。怖い。怖いから、俺寝る。


3月2日
次回のプラベ撮影課題
「ピントをもっと丁寧に合わせる」


3月2日

「女の子撮ってるならα7の瞳AFいいよ、ためしてみなよ!!」

「すまない。たしかに女の子を撮ってはいるが、そのほとんどが"目隠し"
している写真なんだ・・・本当にすまない」

「あー・・・」


3月3日

定期的にギャラリー更新されている某写真家さんのHPを見る。
シチュエーションや撮り方など毎回大きく変えることの少ない氏の作品だけど、それでも
「うぁあぁぁ、凄い!!」って時と
「んー、今回はあんまり」って時があって 
それを感じ取ることって大切だよなぁ、とよく解らない感銘を受けたり


ちなみに今回のは「あー・・・いいなぁ・・・あー、羨ましい・・・・私もこんなの撮ってみたいー・・・あぁぁーー・・・」だった。もはや感想でもなんでもないじゃないかちくしょう。


3月3日
一昨日は「女の子撮ってるならα7の瞳AFがいいよ」と言われ、
今日は「女の子撮る人ならフジのX-H1オススメ!」って言われた

どうやら最近巷では対女の子用撮影機が流行しているらしい。

しかし何で私に声かける人は皆『女の子』を引き合いに出してくるのか(普段の行いが原因では)


先日はEVFの進化が今ひとつ進まないことに不満を漏らしたが 元々私が写真を本格的に始めたのはデジタルカメラからで 当時は背面液晶のみで撮っていた。
故に「カメラはファインダー覗いて撮るもの」という狭い固定観念は無いんですよね、幸い。


なのでEVFがイマイチでも背面液晶が奇麗ならいいかなーって思う派です。(もっと言うならEVF<背面液晶です私にとっては) そもそも一眼レフをノーファインダーで撮っている時点でお察しあれ。


なに?背面液晶だと屋外で使いにくい?
ワタシ屋外ヌードは撮らないから大丈夫ネー。
ホント、全部ヌードが基本だから それ以外の事言われてもワカラナイアルよー


3月4日
別に豪邸に住みたいわけでも高級車に乗りたいわけでも
長者番付に名を連ねたいわけでもない。
最低限の衣食住と 時々同じ楽しみを共有できる仲間と語りあうための収入を
女の子の可愛い・綺麗・カッコイイ系ヌード写真で得ながら生きていたいだけなのに
何故現実は私にそれを許してくれないのだろう?


3月5日
PCデスク上の蛍光灯電球(壁バンして使用)が切れていたので交換しようと棚を探すが、なぜか100W系の物しかない(使用していたのは40W)
100W付けてトレペ減光させてみるがやはりまぶしすぎる。
しかし同型同色電球はすでに販売が修了。後継品は色味や光量が若干変わってしまっているとか。
困った。


それ以外だとオレンジ色の「電球色」が幾つかあるだけで・・・ そういえばこれら蛍光灯電球って3年くらい前に撮影に使おうと大量買いしたものの、結局使わず在庫になっていたもの。
LED化の波ですでに製造中止になってしまっているらしい。


また、室内用蛍光灯は 色味がもっとも自然に見える『色評価用蛍光灯』を長年使用しているがこれも在庫のみで新しく入荷していないっぽい。通常販売品では一番適している『昼白色』蛍光灯ですら、どんどん減っている。
皆、色ってそこまで気にしてないのかな・・・・??


3月5日
camerasan.com ではモデルを募集しております。
モデル代としては全然ですが、半日バイトとしてはそれなりのお礼をお渡ししています。
また出張撮影のご依頼も承っております。
プロカメラマン依頼料としては格安ですが、技術と経験に準じた相応の金額設定にはなっております。よしなに。


当方の撮影は露出が多く、衣装を使用する場合も下着や類似品がほとんど。 モデルさんの肌に直接触れる物なので基本使い捨てになり、気に入った品はその都度再購入しています。→


→ ただ、拘束具などの一部アイテムに関しては例外となりますので・・・ 他のモデルさんに使用したアイテムには抵抗がある、という方は事前にお申し付け下さい。
「使うならマイアイテムで!」等 持ち込みも大歓迎です。


3月9日
DX1xbv0U0AA90Sm.jpg
買った。


3月7日
DXrj5s8VoAASXiP.jpg
今日は花粉症がひどく、お会いした方に不快な思いをさせてしまいました。
反省して購入。

ここ最近は症状軽めだったから油断した・・・油断大敵・・・



DXrmYhZVQAEZOKk.jpg
この副作用が出たら服用中止と言われましても
私の場合、見る夢=ほぼ全て悪夢 だからなぁ・・・
いつもどおりやしなぁ・・・


3月8日
DXxDzthVMAE_RvB.jpg
パンダ柄のネクタイを買いました。
(うちにあるネクタイは全部動物デザインです。)


3月8日
ウチのコザクラさんのご飯(エサ)はAmazon通販で購入しているんだけど
あわせ買い商品(注文合計額が¥ 2,000以上でないと買えない)なので忘れないよう何か注文するたび購入していたら在庫が凄い量に。
家主は明日食うものにも困る有様だが、コザクラさんのご飯はしばらく大丈夫だ、良かった。


3月8日
昨夜から体調が良くなくて。
今日の仕事帰りには何か精のつくものでも食べようと思っていたのに、撮影で使用したホテル内にあったパン屋さんからいい臭いがして・・・凄く美味しそうで・・・気付いたらパン買って食べていました。

まぁ、美味しかったからいいや・・・今日は早く寝ます。


体調は良くないが食欲はある。 繰り返す。 体調は良くないが、食欲は全然衰えず、ある!!


3月9日
んー
張り合うのは違うけど
やっぱり満足度で明らかに差をつけられるのは、悔しいよなぁ・・・

なにか、対策を講じねば。
(しかし小手先の技では通じないだろうし・・・・・むしろいつも通りで行くべき、という意見も。悩む。)


3月11日

風呂上りに30分ほど気を失っていた
なんて、単にベッドでひっくり返っていたらうとうとしただけなのですが 
某ツイートに「5分以内に眠りについてるのは静かに気絶してるのと同じ」ってのがあったので 
5分と言わず1分くらいだった先程のは確実に「気を失った」レベルかと。
さて、そろそろ気絶します


3月12日
DYFWI04U0AETzqk.jpg
家に帰ったら
色とりどりのTバック ヒモパンが届いておりました。

ヒモ\(^_^)/\(^o^)/パン


3月13日
DYQp34yUQAA4cZY.jpg
そうだよ。私も撮影あった日くらいオフショット上げるべきだよ。
今日買った漫画とか 届いたヒモパン上げてる場合じゃないんだよ。

と言いつつ、今日買った雑誌を上げる。


3月15日
しまった また衣装が撮影日に届かない。(こんなんばっかし)
中国からの発送は本当にアテにならないな・・・


3月15日
昨年末から調子が悪かったウチの「書類・簡易印刷用」プリンター。
買い置きのインクがまだかなりあったので騙し騙し使っていたが、無事(?)インク完全消費&用紙取り込みエラー多発に付き買い替えを検討中。
写真印刷はそれ用に顔料プリンターを用意しているためこちらはなんでも良いのだけれど、やっぱりいざ買うとなればしっかり選びたい。

用途は書類印刷がメイン。前面給紙必須。CDプリント必須。
スキャナはいらないけど付いていてもコンパクトなら良し。そしてなるべく低コスト(インク)で本体も安価なもの ・・・
となると、なかなか良いモデルが無い。

家電量販店で色々見ていて。
CANONのiP7230が一番条件に合っているようだが、調べるとインク消費が激しいとの噂。
EPSONのEP50/10VAはA3ノビ対応で高画質プリンターなのにコンパクトで安く 「これなら書類用と写真用、1台で行ける!」と思ったけど・・・染料インクモデルなので断念。

店にあったプリント作例も私好みの質感ではなく。やっぱりPXシリーズとは違うのですね・・・
でも今のPXシリーズはインクが高額すぎてなぁ。
( 1色2500円のインクが9色必要とか わけがわからないよ)

さて、どうしますかねー。、。

CAMERAMAN netへ

 




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png