ログ 2017/4-4-ヌード撮影ノススメ ログ 2017/4-4 - ヌード撮影ノススメ

ログ 2017/4-4

 



ログ 2017/4-4

4月25日
何度も言っていることだが
箱のバーコード部分を切り取って送るカメラのキャッシュバックキャンペーン。
それが始まると販売店が一斉に設定金額+α値上げするので、購入検討者にとってはただの『値上げ&箱破損キャンペーン』である。


4月25日
画像縮小の際の劣化をもっと減らせないかと試行錯誤して
それなりに効果のある方法を見つけたが、これ人物写真には向かないかも・・・
CaptureOneの出力とも合わない。やめた。


4月25日
やっぱり衣装は使い捨てにしなきゃだな。
使っているのが高額な衣装じゃないからかもだけれど、新品と中古品の差はやっぱり写真にもハッキリ出る。


4月25日
「飛ばすのはいい。しかしテカらせるのはダメだ。
 繰り返す。飛ばすのはいい。しかしテカらせるのはダメだ!!」
「任務了解」


4月26日
今日は一日お休み。朝から愛車を車検に出して、一時間半ほどの道のりを徒歩で帰宅中。
曇り空で風強いけど、長距離歩くには最適かも。


C-UBi4ZXYAAOQOl.jpg
途中でお茶。 ここは一般の喫茶店ではなく、施設公園内にある公共会館内のカフェブース。
元々は多目的エリアだったのかバリアフリーで広々。車椅子の老夫婦やベビーカーひいた若いお母さんたち、年配のおじさんグループ等がいてのんびりまったりムード。好き。


4月26日
昨日から50pix~100pixの違いにずっと悩んでいるけど
見ている人にとってはどっちでもいいことなんだろーなぁ・・・


4月27日
前からちょっと使ってみたいなー、買おうかなー、でも今持ってるもので似たことが出来るしいいかー って思っていた照明道具を買ってみた。そんなに高くないけどやはり新しい物を買うと撮影意欲がわきますね。
問題は、これ使う撮影の予定がしばらく無いってことだな。。。


4月27日
まず『自分が撮りたい物、やりたいことを』というコンセプトAを始めると決めたが、それとは別に『毎回見てくださる方のため』のコンセプトBも始めようと思う。
ただこのコンセプトBは望まれていることのデータ収集が必要なのでなかなか難しい。
みんなは何をしてほしいんだーーーい??


ヌード撮影セミナーは・・・うん、わかってる。わかってはいるんですけどね・・・ (実はすでにセミナーのモデルやってくれる女優さんも何人か見つけているのです) 私自身がセミナー参加経験少ないので、良きプレーンが見つかれば、ってカンジです


4月27日
長い間、表示形式が不安定だったHPの掲載写真を入れ替えた。具体的にはポップアップ・別ウィンドウをやめて固定にして安定性と一覧表示の見栄えを重視した結果だ。
これに伴い過去の掲載画像を全部見直したが・・・HPは試行錯誤の行程を見せる意味もあるとはいえ・・・やはりアラが目に付く。


出来ることなら全部イチからやり直し、と言いたいところだけれど 今やるべきはそこじゃないですよねぇ・・・ まぁおいおい。おいおい、ね。


4月27日
C-cBriRUQAADQ7m.jpg
気持ち良いくらいストレートな表紙に思わず衝動買い。 内容にも奇抜なカットは一切なし。女の子を可愛く、正面から、ただまっすぐに見つめた写真集で 『ポートレートとはこういうものだ』みたいなメッセージすら感じる 良くも悪くも王道な一冊でした。


4月30日
今年に入ってから、これまで経験の無かったジャンルの撮影やスタジオ、クライアントさんと接する機会が増え色々な現場に行っているけど みな特徴や個性、やり方が様々で一つとして同じ認識のところが無いのは興味深い。
「○○は必ず□□だ」みたいな断定した意見は視野の狭さを露見させるだけですね。


4月30日
さすがGWとあってか、SNSやツイートに「設営完了」「売り切れ」の文字が並んでいますね。
こういうの見ているとまた私もイベント参加したくなるけれど、今はそのレベルに達していないことを昨年痛感したのでしばしおあずけ。
イベントって商品数やクオリティだけじゃダメなのです・・・



関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
イベントもねぇ・・・
セミナーもねぇ・・・
『超会議』は、なにモノだ?
オラ、こんな村イヤだぁ~
オラ、東京へ出るだぁ~

と・・・さみしく歌う昆布ちゃんでした
~~~~~((((((ノ゚⊿゚)ノ
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

コメントありがとうございます。
東京にいても仕事以外では全く外出しない、私みたいなのもおります。


Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png