ログ 2017/4-1-ヌード撮影ノススメ ログ 2017/4-1 - ヌード撮影ノススメ

ログ 2017/4-1

 



ログ 2017/4-1

Twitterのログ更新を始めてまる2ヶ月が経過。
こうやってまとめてみると・・・・ちょっとTwitterでつぶやきすぎですね、私。(これでも全ツイートの半分くらい)


4月1日
そういえば1年以上ポートフォリオ創ってないな・・・、と思い2016年のデータを見直すも
昨年は動画を主にやっていた事もあって ポートフォリオ向けの写真がない。個人製作側は撮ってはいるものの現像がまだだしそもそもヌードばかり。
うーん・・・この流れは、いかんな・・・


4月1日
EOS 5D Mark4+EF 24-70mm F2.8 L2で撮影したデータを現像中。この組み合わせのポートレートで絞り5.6以上は危険だな・・・シャープネス0でもまだクッキリしすぎでCapture Oneならクラリティーでのボカシ調整が必須となる。


比較的柔らかな描写の24-70でこれなら・・・パッキパキ描写で有名(?)なシグマレンズだとどーなっちゃうの?? ゆるふわ写真は撮らないけれど、ちょっと柔らかいくらいの描写が好きなので 私にはやっぱり純正が合いそうだ。


4月2日
結局、それもこれも全部ひっくるめて『実力』なんだな。


先日質問いただいたのでこちらでも。


C1zKhJ3UsAABCbt.jpg

C1zKh86UAAAOhgX.jpg

Capture One等の社外RAWソフトからPhotoShopへ画像を送った際、CameraRawで開き調整がキャンセルされる現象にお困りの方。
「編集」→「環境調整」→「ファイル管理」の「CameraRAW環境設定」で解除できますよ。
他にもLightroom等で現像した際に作られるレシピが原因の場合もあるとか。Capture One Proをメインに使われて言う方はTiffデータの扱いにご注意を!!


4月2日
Capture One、同じ色合と再度調整でも『WB・露出』でやるのと『カラーエディター』でやるのとでは微妙に出方が違うな・・・


4月2日
色々やってみてあらためて思うのは、Capture Oneはハイコントラスト・濃色・アンダー傾向で海外の風景写真やファッション・アーティスト向きって事。
正直、今 日本で好まれる やわらか・ゆるふわ・ハイキー・淡色繊細 といった描写向きではない。だから日本はLightroom一強なのか。


4月3日
これまでデータのやり取りはセキュリティ面や外部ストレージとしての使用を考慮してfirestorageにしていたけれど
これからはギガファイル便でいい気がしてきたな・・・ 何より1データ2Gまでと75Gまでの差が大きい。大きすぎる。


・・・と思ったのですが。
よく調べて(?)みると・・・スマホのみの方にもZIPに圧縮したいままビューワ形式出Jpegが納品できるとか、ほかにも便利すぎる機能万歳だったのでやっぱり契約更新します。


4月3日
これまで色々なお仕事を受けつつも “専門はヌード写真” を謳って活動してきましたが、やはり何かと厳しいものがありますね。世の認識然り、商業的活動然り。 何か活動における基盤、みたいな物がないと厳しいか・・・。とはいえ、私が撮れるのは私が撮れる写真や動画だけだしなぁ。


4月3日
あたりまえだけど、
横構図はトリミングで縦構図にできるけれど
逆は出来ないんだよね・・・


4月3日
ウチのコザクラさん。最近はお茶を入れた湯呑みの淵がお気に入りの様子。
上がってくる湯気が気持ちよいのかね・・・加湿器みたいな?
ひょっとして、と思い陶器の茶碗にお湯入れておいたらやっぱりそれも気に入ったので、これから放鳥時はポットにお湯を用意しておこう。


4月4日
画像の見せ方を検討中。
レスポンシブとは別の意味で、PCとスマホとでは見方が違うから最適解が見つけられず悩む。


4月5日
色々理不尽なことがありむしゃくしゃしていたので、超能力を持った悪党達が好き勝手暴れまくる映画でも観て気分を変えようと『SUICIDE SQUAD』を観たが
超能力を持った悪党たちが権力を持ったクズどもに利用されるだけの映画でよけいに鬱憤が溜まった。
隊長の恩知らずめ!


あの騒動の間、どこで何やってたんだよバットマン


4月6日
これまで人生の選択肢をことごとく間違えてきたので、これからは
右だ、と思ったら左へ。
これはあかんやろ、と思った事ほど実行してみる事にする。

手始めに今私の隣の席に座って仕事書類広げている美人をナンパしてみようと思う。(それは絶対あかんやろ)




関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
そうか!
だからオイラの写真はウケないんだ
(((゜д゜;)))そうだったんだ。。。

・・・って、
己の未熟さを『世間が追いついてないだけ』と
イイワケするオイラでした(笑)
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

いつもコメント頂きありがとうございます。

世間の足の遅さにはがっかりだ!
早く追いついてほしいと私も常々思っております(笑

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png