ログ 2017/3-1-ヌード撮影ノススメ ログ 2017/3-1 - ヌード撮影ノススメ

ログ 2017/3-1

 



ログ 2017/3-1

3月2日
AV女優がアート系ヌードのモデルをする事と
アート系ヌードで活動していたモデルがAV女優になるのは なんか違うと思う。
この違和感も職業差別なのかな。


3月2日
構図やライティング、ポーズ、シチュエーション・・・色々悩む事があるけれど
目下最大の問題は衣装だな。


もうずーーーーーっと前から欲しいと、必要だと思っているウェアラブルカメラ。今ならAS300。でもいざ買う?ってなったら躊躇してしまう。普通の(?)デジカメをつい買っちゃう。 CP+で後継機出なかったからなー。どーなんかなー・・・


3月3日
東京や大阪といった大都市に暮らしている方は特に。週末になったら色々な写真展や美術館を見て周ってほしい。 PCでデータを拡大表示してやれダイナミックレンジだやれ解像度だやれパープルなんちゃらだ言ってるのがいかに馬鹿らしいことか よーく解るから。


「大都市に暮らしている方は特に」と書いたのは、毎週必ず各所で多くの展示・博覧会が行われているからです。 私も驚きましたが、毎週ハシゴしても全く追いつけないです。


3月4日
イベントは主催側も楽しんでいる物でなきゃダメ、は正解だが 主催側"だけ”が楽しんでいるのは論外だし 皆で盛り上がるのはいいが 皆で騒いでいるのはそれが誰であろうと騒音でしかない。 何かを表現する立場にいるなら、そこはもーちょっと意識して。



C6EREtAU8AAm8_N.jpg
3月4日
思うところがあり、家にある写真集を引っ張り出して来た(これで半分くらい)
意識しながら一冊づつ丁寧に見ていると、『構成』がいかに重要なのかが伝わってくる。
良い写真をただ並べているだけではない・・・これもまた創作なのですね。



C6ESywtVAAEgIym.jpg
イラスト関連も出して来た(3分の1くらい)。写真集より空間の使い方が凝っている物が多い。 イラストだけでなくそこに添えられた作家さんのコメントや解説も楽しく、参考になる。


3月4日
WordPressで作業していると突然『現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。』と表示されダッシュボードも一般表示も出来なくなることがある。
これは更新エラーなのでffftp等で「.maintenance」を削除しよう。いくら待っても自動復旧はしませんよ。


3月5日
今日は知り合いの同人サークルさんに声をかけて頂き、某コスROM販売イベントへ。ついでに他のブースも見て周ったんだけど 私が撮る(好む)雰囲気の写真は一つも見かけなかった。
これは需要が無いってことだろうか?もしくは他に無い個性として認められるチャンスか!?


その帰りに撮影衣装を購入するため秋葉原のドンキホーテへ。 色々見て周ったが・・・「ドンキ、高ぇな!!!」って思った。いつも買うネットショップと比べ30%以上高い。 今、実物を見て買える って事はたしかに魅力だけど、値段や品揃えがここまで違うとやっぱりネットで買っちゃうよね。


3月6日
母さん。
アイドルが写真集を出す際の「限界に挑戦しました」「ドキッとするカットばかり」というコメントに
僕たちは何度 騙されたら気が済むのでしょうね。


3月6日
ちょっと女子ー
写真集出したときは「沢山の人に見てもらいたい」とか言っておきながら
数年後に「本当はイヤでたまらなかった」とか言うのやめなさいよー

買った人も作ってる人たちも なんかビミョーな気持ちになるじゃないのさー!


3月6日
あと作家や監督さんもー
自信満々で試写会や発売記念サイン会やっといて しばらくしたら「あれは失敗作」とか言うのもどーなのー?見に来た人や買った人に失礼よー。

そういうのは身内の場だけにするか、墓まで持っていきなさいよばかー!!





関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
ヾ(≧▽≦*)ヽブワハハ

共感できる呟きばかりです(笑)
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

コメントありがとうございます。
今回は小ネタ集でした。
 
笑って良いのか悪いのか・・・と一瞬考えましたが

素直に笑える所は笑いましたし、カメラさんの意見として出された内容

なので僕としては 『あっそうか・・・』と感じる事もあります^^;。

 いや~、しかし・・・ナカナカ鋭い意見です。
Re: タイトルなし 
Lupin さん

コメントありがとうございます。
今回はおバカなネタばかりだった気もしますが 鋭い意見ありましたか~?
こちらは基本Twitterのまとめなので その時の気分で書いている内容が多くなります。

まとまりの無い当BLOG。今後ともよろしくお願いいたします。

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png