ログ 2017/2-1-ヌード撮影ノススメ ログ 2017/2-1 - ヌード撮影ノススメ

ログ 2017/2-1

 



ログ 2017/2-1

2月4日
『Capture One』の調整画像を保存せずそのままPhotoShop等に送る『編集』で。
「編集オプション」の「シャープネス設定」でシャープを適応したまま/外す をチェックボタンで選択できることは以前ツイートしましたが、その追記。(続



2月4日

C30dvwjVMAMu5jE.jpg
C30dxabUoAMcqaJ.jpg
『Capture One Pro10』から、この「シャープネス設定」に新しくスクリーン用シャープネスとプリント用シャープネスが加わりました。
最終出力を想定しそれぞれ異なる設定にできるとても優秀な機能ですが・・・問題なのはそれではなく、適応したくない場合の選択肢(続



2月4日
C30eOx6UcAAA2Lk.jpg
C30ePzpUMAA0LTO.jpg
続)“シャープ適応設定”画面での、「シャープニングを無効」と「 すべてを無効にする」
これって、どっちも同じ意味に見えません?
そこでピンの甘い画像に強めのシャープをかけ、それぞれの設定で出力しCapture One Pro10表示とあわせ比較してみました。(続



2月4日
結果・・・・恐らくなのですが、「シャープニングを無効」は「シャープニングを有効」の誤字ではないかと。
まさか!?と思うでしょ?でも、今でこそかなり減りましたが、Capture Oneって翻訳ミス(や意味不明な日本語になっている綱目)が結構あったのです。



2月4日
シャープニングと似た効果のある「クラリティー」を適応させて比較した際、クラリティーへの影響を確認できませんでした。
ということで、シャープをそのままにしたい人は「シャープニング無効」外したい人は「すべてを無効」を選択しましょう。

次のアップデートで治っているといいなぁ。



2月4日
Capture Oneって今やSONYのバンドルRAW現像ソフト(使用限定版)なのに、びっくりするくらい情報が少ないよね・・・書籍だけでなくWEBでも殆ど情報を見ない。まぁパナやフジのバンドルになっているSILKYPIXだって決して多いとはいえませんが、それにしても少ない。



2月4日
その一方、LightRoom関連書籍・サイトのなんと多いこと!



2月4日
最近、撮影から帰ってきたら1時間ほど椅子に座ったまま寝落ちしている。以前は駐車場から部屋まで移動するのがめんどくさく車の中で同じように寝ていたけど、冬と夏はちとつらい。



2月4日

毎日目覚ましをかけないで寝る。
または6時間寝て仕事。帰宅後1時間昼寝 っていう天国のような環境を手に入れたカメラさん。

もうカタギには戻れない。



関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments


Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png