ヌード撮影は時間ごとに区切って一休みしよう 改め雑感。-ヌード撮影ノススメ ヌード撮影は時間ごとに区切って一休みしよう 改め雑感。 - ヌード撮影ノススメ

ヌード撮影は時間ごとに区切って一休みしよう 改め雑感。

 



ヌード撮影は時間ごとに区切って一休みしよう 改め雑感。


20160411_1.jpg



先の撮影で。
ホテルに入ってすぐ自分とモデルさんの上着をハンガーにかけ、用意してきた飲み物とお菓子を出しながら「準備に少し時間にかかりますから座って待っててください」と告げた後、
窓を開けて空気の入れ替え・エアコン調整・室内灯調整・不用品の片付け・お風呂のお湯張り 等の一連の作業をこなしていたらモデルさんから

「風俗嬢みたいですね・・・」

と突っ込みされたカメラさんですこんばんは。

ラブホは第二の我が家なみに使用してきましたからね。これら動作は手馴れたものですよ、はい。




さてさて。

以前の更新で「ヌード撮影はまず1時間から」と紹介しましたが 
次第に撮影にも慣れ 衣装やシチュエーションも増えてきた頃かと思います。

しかし1時間の撮影が2時間、3時間と長くなるにつれ全体のペース配分を見失いがちに。
最初の項目で撮影時間の大半を消費してしまい、予定していた物が撮影できなかったり 最後バタバタで進めてしまった経験は無いでしょうか?


時間を気にしなくてはいけないとはいえ、撮影時に腕時計をチラチラ見るのもなんだか・・・・・ですしね。


実を言うと私もいまだにこの辺が苦手でして。
プライベート撮影では特に、つい集中しすぎて時間を忘れてしまうのです。



そこで、少し前から使用しているのが・・・



20160410_3.jpg



こういったデジタルタイマーです。



例えば、この衣装は30分で撮ろう。このライティングは全部で90分使おう といった具合に予め時間を決めセット。


撮影に集中し時間を忘れてしまった時でも、設定時刻になれば「ピピピピピ!!」とアラームが鳴って終了を教えてくれるわけで




「本当に風俗嬢みたいですよね・・・」



「あー・・・・そうですねー・・・」



・・・・今回の記事は『ヌード撮影ノススメ』では無く『雑感』にします。

参考にする事は止めませんが モデルさんの反応は微妙かもですよ。



どっとはらい。

関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

もぉ~~~~!(笑) 
次行った時に
オネエサンのそれらの所作を見るたびに


カメラさんが出て来るじゃないですかぁ~~~!(笑)


いざ、
イキそうになってる時に
「ピピピピピ!!」って鳴ったらまたもや


カメラさんが出て来るじゃないですかぁ~~~!(笑)
Re: もぉ~~~~!(笑) 
隼さん

コメントありがとうございます。

オネエサンがそれらの所作するのを見る機会があるのですね~
「ピピピピピ!!」って鳴った時にイキそうになってることがあるのですね~

お仕事以外で行く機会が無いので、実際の様子は見たこと無いのですが
いついかなる時でも思い出していただければ、本望!
懐かしい^^ 
 デジタルタイマー。。。まだ若かりし事 色々な場面で

使っていました^^;

 でも時間を区切るってのは必要でしょうね、こっちが撮影に

夢中になっててもモデルさんも体力を使い必死ですもんね^^/
Re: 懐かしい^^ 
☆Lupin☆ さん

コメントありがとうございます。
集中してくると、1時間2時間なんて あっという間に過ぎてしまいますから
意識外から時間を教えてくれるタイマーはとても便利なアイテムだと思います。

ただ、とある職業を連想させること請け合いなので ご使用の際はご注意を(笑




質問です 
写真とてもいいですね
ちゃんと隠してもエロセクシーで
モデルさんもスタイルが抜群で

地方住まいなので個人撮影自体があまりなく、アパートの1室をスタジオとして使っているところなので、狭く、またライティングも手持ちのクリップオンと定常光のソフトボックスしかありません。
バウンスとソフトボックスで狭いところでの撮影で、モデルに近づきすぎてはダメとなるといい撮影が思いつきません
カメラさんならどのようにされますか?
Re: 質問です 
お勉強中 さん

コメントありがとうございます&レス遅くなってすみません。

ご質問への返答、記事にしてUPいたしました。
参考になれば幸いです。

今後ともよろしくお願い致します!

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png