雑感-ヌード撮影ノススメ 雑感 - ヌード撮影ノススメ

雑感

 



雑感


20160321_1.jpg


先日お会いした方に 「もう毎日眠くて大変なんです」 的なことを話したら、
「春眠暁を覚えず ってヤツですね、解ります!」 と返していただけたのですが

私の場合冬も夏も秋も眠い『年中暁を覚えず』 なので せっかくのお気使いをムダにしてしまいました。


いい加減覚えようよ、暁。もういい歳なんだからさ・・・




さて。これを書いている今も眠気で目が半分開いていないカメラさんですこんばんは。
通常時でも他人の半分しか開いていないってのにね。眼科で検査する際に何回も看護師さんから
「もっと目を開いて!」って怒られる位なのにね。辛い。


前回の更新からまた少し時間が開いてしまいまして。どうにも「上手に書こう」とすると更新ボタンを押すハードルが高くなります。
今回は雑談ですのでためになる内容はございません。(あれ、いつもの事?)



今週は撮影以外で色々な方とお話しさせていただく機会がありました。
やはり自分の認識以外からの意見というものはとても参考になるのですが では新しく得た知識をすぐに活かせるかというと・・・なかなか簡単にはいきません。元より得手不得手がはっきりした性格なのです。
そろそろ一人で全てに対応するのは限界かもしれませんね。仲間を集うため酒場にでも行くべきでしょうか??。





AX55_1.jpg




またもや機材を新調いたしました。『FDR-AX55』です。
早速撮影をしてみた感想は・・・・


動画編集ソフトが映像を読み込まないんですけど。



『XACV S』ってなんですか初耳なんですけど



っていうかまたお前か、SONY--!!!!!!!!



詳しい方は「え?今頃??」とお思いかもですね。
でもここ数年動画はキヤノンとパナソニックだった私にとってXAVC Sなんていう見慣れないフォーマットは初。

同じ4K・MP4の 『DMC-LX100』 動画が問題なく取り込めていたので大丈夫だろうとよく調べなかった私のミスですが・・・
数年前より愛用している手ごろな編集ソフトはXACV S未対応とのこと。仕方ないのでAVCHDのFHDとして使うか、編集ソフトを上位Verにアップグレードするか。 
編集は簡単な内容のみなので機能的にも今ので十分なのになぁ。


あーーーもう、気軽にほいほいフォーマット増やさないでもらえるかな! (困




AX55の画質に関しては、過去のハンディカムビデオカメラと比べた結果、ベストな高画質でした。
ただ5D Mark3やLX100等のデジタルカメラ動画と比べると・・・。ジャンルが違うとはいえ、比較対象があるとどうしても気になってしまいます。

個人的主観として、(画素数ではなく見た目のクリアさ、美しさでは)
デジタルカメラの4K > デジタルカメラのFHD > > > ハンディカムの4K > ハンディカムのFHD ですね。

もちろん、何かと気を使わないといけないデジタルカメラの動画撮影とは異なり フルオート・ラフな扱いでも安定して記録してくれるのがビデオカメラの優れた点ですから

サブの定点カメラ&マイク的な使用や、激しく動きながらの手持ち撮影時用として活躍してもらおうと思います。

ということは現像ソフト新調が最有力? また新たしく使い方覚えなきゃか・・・・



おのれSONYめ!!!
 


そんなこんなで、また次回。






【ヌード撮影ノススメ 告知】
 
○ 個人撮影・各種媒体の原稿執筆・制作・取材承ります。
  - ヌード、アダルト、写真、カメラ関連、他
○ 個人アダルト(AV)の各種制作承ります。
  - 撮影・動画編集・モザイク・パッケージ写真撮影・レタッチ等
○ ヌード撮影講習・ブース設置承ります。
  - 個人・企業・その外 写真・動画の講習、撮影ブース構成・見積

各種ご相談は こちら から。
関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

新製品 
デジイチの新製品が一通り出揃いましたね。年がら年中財政再建中のわたしにとっては、店頭でのお触りでどれが中古になったら買おうか迷うくらい。
デジタル物は売り手の思いが強すぎるように思えて仕方ないです。
プロユースは仕方無いにしても、アマ向けには従来のフォーマットを生かした煮詰めをやって欲しいと密かに思うのであります。
ほっほ~~~! 
先日は急な質問に親切に対応してくださり
いつもながらの紳士ぶりに敬愛の念を再確認いたしております今日この頃。
カメラの技術、(撮影&文章)センス、知識、お人柄。
何から何までダンディーなカメラさん
本当にありがとうございます。

で、今回は最新機器のレビューを私のような素人にも分るようにかみ砕いて
ご説明頂き非常に分り易く・・・・・・・・


で?ん?
ほっほ~~~

>激しく動きながらの手持ち撮影時用として活躍

まだ動けるのですね?
「もう堪忍しておくれやす~~」
とモデルさんが懇願するほど激しく動くのですね・・・・・ (-_-)ニヤ
Re: 新製品 
ねこがきさん

コメントありがとうございます。
「デジタル物は売り手の思いが強すぎるように思えて仕方ない」に賛同です。

これまでは、そうやって技術が向上していくのだから という思いもありましたが デジタルビデオカメラにおいては・・・苦し紛れの悪あがき、って感ありますね。

であるなら、カラバリや細部改善で開発費と価格を押さえたモデルを定期的に発売してくれたらいいのに なんて素人考えがつい口から出てしまうのです。
Re: ほっほ~~~! 
隼さん 

コメントありがとうございます。
とてもカメラ屋広報で機材レビュー記事を書いていたとは思えないほどの「主観」満載記事でしたが、参考になれば幸いです。

>まだ動けるのですね?

もちろん、まだまだ現役で稼働中ですぞ!
SONYの空間手振れ補正なぞには負けていられませんっ!!

ただ、回復力に関しては・・・



ノーコメント、で・・・(答えているようなものですが

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png