ついに訪れたはじめてのヌード撮影日に かならずクリアするべき課題とは?-ヌード撮影ノススメ ついに訪れたはじめてのヌード撮影日に かならずクリアするべき課題とは? - ヌード撮影ノススメ

ついに訪れたはじめてのヌード撮影日に かならずクリアするべき課題とは?

 



ついに訪れたはじめてのヌード撮影日に かならずクリアするべき課題とは?

20160128_1.jpg



今所有している撮影機材一式を全部売り払って 
新しくイチから揃えたくなることってありません? 定期的に(半年に一回くらい)

いっそカメラなんてやめて、絵筆とキャンパスではじめてみるのはどうだろう?
と一瞬本気で考えたり考えなかったりしている絵筆さん・・・じゃない、カメラさんですこんばんは。

絵筆とキャンパスは極端だとしても。昔某雑誌で読んだ記事に

ずっとモデルとして活躍していた人が写真を始める際、知人のカメラマンに教えを請いに向かったところ
モデルが用意したカメラ以外の機材。ストロボやフード、装着していないレンズ全てを事務所に残し

「カメラとレンズが一組。あとフィルム3本。それ以外は全部いらないよ」 と言われた 

というのがありまして・・・・。今も戒めとして時々思い出したりします。

はー、新しい機材欲しいわー(←戒めは?)




さてさて。

カメラを新調して

モデルさんも見つかって

もろもろ準備して

いよいよ待望のヌード撮影本番!! を迎えた貴方!。

そんな貴方に、私から 『かならずクリアするべき課題』 を出したいと思います。


散々苦労してようやく得た機会ですから さぞかし期待に胸を膨らませていることでしょう。

同時に、

「ちゃんと撮影することが出来るだろうか?」
「失敗していい写真が一枚も撮れなかったらどうしよう・・・」 といった不安を感じているかもしれません。


でもですね。


はじめてのヌード撮影で、自分の思い描いていたことを100%クリアし、モデルさんを満足させ、最高の結果をたくさん残す・・・なんてことは 



絶対に出来ません。


というかはじめてだけでなく 今後もずっと出来ません。



なぜなら、10回目には10回目の 100回目には100回目の越えるべきハードルがあり、貴方はそれを常に感じているはずだからです。

(オレはいつも満足いく撮影を出来ているぜ!  って人はハードルが見えていないだけ。つまりその人は所詮そこまでです。)



どんな撮影でも、何かしらやり遂げられなかったこと。失敗や後悔や反省点が残ります。


なので、 これからそんな大変な思いをし続けることになるであろう貴方に

まず最初に 『かならずクリアするべき課題』 を出すとすれば。それは 


「“楽しかった”」「“早く次の撮影をしたい!”」 と思いながらその日一日を終えよう


です。 出来ればモデルさんにもそう思ってもらえたら最高で

それさえクリアできたなら、撮った写真が全部ピンボケでもブレブレでも 
データをHDDへ移しカードから消去した瞬間HDDが壊れて全てパーになった としても、
ぜんぜん平気。たいした問題ではありません。


貴方はこれから10回、100回、1000回と 数え切れない失敗や後悔や反省を繰り返します。

でも、もしはじめての撮影で “楽しかった” を経験していれば 

11回目、101回目、1001回目もまた “撮影したい!” って思えることでしょう。


ちょっとだけ、意識してみてください。


追記

まだヌード撮影をはじめて間もない頃。
撮影を予定していた場所が急に使用できなくなってしまい、まる一日モデルさんとお茶しながら談笑して終えた経験があります。
その日は結局一度もシャッターを切る事はありませんでしたが、これもまた『楽しいヌード撮影』でした。

20160128_3.jpg







【ヌード撮影ノススメ 告知】
 
○ 個人撮影・各種媒体の原稿執筆・制作・取材承ります。
  - ヌード、アダルト、写真、カメラ関連、他
○ 個人アダルト(AV)の各種制作承ります。
  - 撮影・動画編集・モザイク・パッケージ写真撮影・レタッチ等
○ ヌード撮影講習・ブース設置承ります。
  - 個人・企業・その外 写真・動画の講習、撮影ブース構成・見積

各種ご相談は こちら から。

関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
おぉ~♪
まさに金言♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

オイラ、後悔だらけなんですよねぇ。。。
メンタルの弱い硝子ハートなオイラは、
どうしても写真の出来に左右されてしまいまいがち…。
出来のよい写真を見た時のモデルさんの満足感が心の支えですね~。
それだけにプレッシャーが(^^;;

最近『楽しむ』というコトを忘れていたのかもしれません。
 
あー…自分は毎回こうしてやろう!と思った事と違う結果になったりで
まだまだその境地(?)にはたどり着けそうにありません(笑)
なのである意味 “早く次の撮影をしたい!” ではありますね。

でも、撮影を思い出して課題やテーマなんかを…と考えると
次の撮影まで間が空いたりして、また同じ結果になんてパターンですよ。

でも撮れたものはともかくシャッターを切ってる時間は楽しいです
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
これか~ 
 なるほど深いな。。。と、実は昨日この記事を読んだのですが

寝る前にスマホでまた読み、そして今また読みました^^;

楽しかった、と思える撮影をするってのは大事ですよね~

撮るまでは色々と準備しますが、確かに撮影は楽しくするように

心掛けてますが、やっぱりそれよりも後悔の方が大きいかな^^;
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

コメントありがとうございます

豆腐メンタルな私。撮影帰りのテンションは、いつも超低いですよ。
駅のホームに立っていたら「早まるなっ!」って止められることうけあい。

それでもまた撮影しちゃうんですけどねー

> 最近『楽しむ』というコトを忘れていたのかもしれません。

!(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。 同意!
Re: タイトルなし 
JADOH さん

コメントありがとうございます。

> あー…自分は毎回こうしてやろう!と思った事と違う結果になったりで

思いどうりに事を進められる日なんて殆ど無いですよねぇ・・・・

> でも撮れたものはともかくシャッターを切ってる時間は楽しいです

それで良いと思います! 結果が伴わないといけないのは仕事の時だけ。

楽しければ、結果なんて二の次でOKです!

Re: これか~ 
☆Lupin☆ さん

コメントありがとうございます。

> 楽しかった、と思える撮影をするってのは大事ですよね~

実は一番大事で 一番難しいことかもしれませんね。

>やっぱりそれよりも後悔の方が大きいかな^^;

私なんていつも反省と公開と自己嫌悪で (´;д;)q ショボショボ です。

しょぼぼ。
Re: ご無沙汰しております。 
管理人のみ閲覧さん

コメントありがとうございます&ご無沙汰しております!!

BLOGを再開されたとか! 今度拝見させていただきますね。
今後ともよろしくお願い致します。

最後の写真は、艦隊これくしょん『島風』に付属していた『連装砲ちゃん(大)」です。
それぞれ別のフィギュアなのでちょっと質感が違うのですが この組み合わせ、個人的にもお気に入りなのです。

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png