徒然日誌-ヌード撮影ノススメ 徒然日誌 - ヌード撮影ノススメ

徒然日誌

 



徒然日誌

20151115_1.jpg


PCチェアの調子が悪い。真っ直ぐに座っていても安定せず、左右に傾くといった塩梅。
支柱との接続部が壊れたのか、若しくは支柱そのものが曲がっているのか。
家作業時は常に座している重要な場所なので早々に買い換えなくては・・・と思いつつ、もう2ヶ月以上が過ぎている。
他のいらないもの(?)はポンポン買ってるくせに、重要なものほどなかなか買うことが出来ない。

PC作業を専門にする職業の人が決まって言うのは、「イスは多少値がはっても、自分に合った良い物を」
だが私が好む、「自分に合う」と感じるイスは一般的な事務用品で、有名デザイナー品だとか人間工学的に云々かんぬんといった「いかにも」な物は性に合わないのでお断りである。
高級寿司屋に入ったのにウニやイクラは食べられない、みたいな感じか。違うか。


20151115_2.jpg


お店さんや会社さんといった、いわゆる「クライアント」様とは異なる「 個人」様よりの撮影依頼。
その人が写真を依頼した理由、写真の用途が「お仕事」用であったとしても、やっぱりクライアントさんからの依頼とは少し感覚が違ってくる。

たとえば、私が最初にカメラマンとしてお世話になった広告代理店では、「量(枚数)は多く、色々なバリエーションを短時間で」という内容が殆どだった。その時に染み付いた感覚は今も残っていて、つい時間いっぱいまで1枚でも多く と考えてしまう。

でも一般で「自分の写真撮影を依頼する」と言えば 一番なじみのあるのは「入学/卒業式」「成人式」「お見合い写真」「結婚写真」といった「記念写真」で
これらは何日も前から用意して、何時間もかけて撮って、受け取るのは1~3枚だ。
「個人写真集を作る」でも、基本は12Pから36P。多くて50Pくらい。1P1枚とは限らないが見開きだってある。表紙分を考慮しても意外と少ない。

枚数以外にも。「クライアント」の依頼はあくまで「業務」なので、最優先すべきは「結果」だが
「個人」は結果だけでなく「撮影するというイベント」そのものが目的でもある。この違いはとても大きくて
極論をいえば、どんなに楽しい現場でも仕上がりが悪ければ意味が無いのが「クライアント」
どんなに良い写真が仕上がったとしても撮影当日に嫌な事があれば全てだいなしなのが「個人」

どちらも同じ「仕事」だけれど、軸となる部分が違うのだ。
だから一方の感覚でもう一方の仕事をすると、思わぬトラブルやクレームに繋がってしまう。でもそれを混同している人が(業種問わず)最近とても多いようにも感じる。

自戒の意を込めて、記載しておきたいと思います。



関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
深いですねぇ♪
肝に銘じます。
...φ(・Å・´*)ヵキヵキ♪

自身の“仕事”は、どの程度のモノか?
オイラも見つめなおさなきゃ・・・
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

コメントありがとうございます。
「じぶんのやりかたはこう」も大切ですが、
「相手が求めていることを理解する」ことはもっと大切なんだと実感しております。

対象が会社か、個人かにもよるんですけどね


Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png