時代日誌-ヌード撮影ノススメ 時代日誌 - ヌード撮影ノススメ

時代日誌

 



時代日誌

20150310_1.jpg

おしりです。




いや、突然なんだと言われましても 写真を眺めていて、これ以外の言葉が出てこなかったもので(笑

最近、「エロい構図」を求められた際に、安直な「開脚ポーズ」ばかり撮っている気がして 自身の引き出しに少なさに衰えを感じつつあります。これではいかん! と、撮影前にはコンビニでプレイ○ーイやS○A!、ヤング○○○○等のグラビアページを見てイメージのドーピングを試みるも それら雑誌のグラビアに掲載されている写真もどことなくワンパターンと言うか、元気が無いというか、数が少ないと言うか・・・。

ここいらで『写真限定・モザイク解禁!!』とかやってくれないかなー と思うのですが、解禁どころか規制強化の末に全面禁止にされそうな勢いですからねぇ・・・。次の選挙で「私が当選した暁にはアダルト分野の規制を廃止し、真の意味でオープンな政治を行います」って人がいたら多少難アリでも率先して投票したいと思いますが、候補者の方々いかがでしょう??(一部から強く支持されるも、確実に落選すると思う)

 
今回の写真は定常光のハロゲンライトを使用。室内の照明は全て切り、意図した光以外は入らないようにしています。
定常光ライトは瞬間光のフラッシュより柔らかい光になるので、こういった暖色系の写真には合います。

ライトと言えばこちらも時代の流れで昨今はLED化が進み 撮影用ライトもLEDの物が増えてきました。
私も動画撮影用のサブ光としてLEDを購入しましたが、拡散性が殆ど無い上に硬く、光の届く距離も短いので静止画用途としては・・・と言うカンジ。
ただ、強い熱を発しない事と軽い事は大きなメリットですので 例えば動画の近接撮影時や、屋外スナップで逆光補正的な使い方であればアリかと。このあたりはまだまだ私の技量が足りていない範囲。 今後も精進あるのみです。

現像では通常よりコントラストと色温度を大きくした後に「赤」を調整基準に彩度を落とし、PhotoShopで肌部分にモノクロを少し重ねています。こういった微妙な調整は画像を開くビューワーやWEBブラウザ、閲覧する環境によって結構違って見えてしまう部分なのですが、現像した人の個性が一番現れる所なのでこだわりたいなぁ、と。

なんて言いつつ、スタイルとプリセットで「ぽん」と理想的な色合いが出た時は素直に使用させてもらったりもしますが。。。


拘る所は拘って 楽出来る所は肩肘張らずに のほほんと生きて行きたい。






関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
おぉ~♪
ボケ過ぎず・・・パンフォーカス過ぎず・・・
しかしシャープさは抑えている・・・
さすがです♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

ホントこれだけネット社会が確立して、よそのお国のノーカットが閲覧できる今の時代。
歴史や伝統は大事だと思いますが・・・
慣例を重視している法や政治のあり方は、いかがなものか?と、個人的に思います。
規制するコト自体、不可能に思えるですけどね(^^;;

けど、もし規制が更に厳格化されたら・・・
ウチのような弱小熟専ブログの価値が上がるかも♪
という邪まな甘い考えのオイラもいます(笑)
おお~凄いっ!! 
 何度か記事を読み、どうにかこの内容の入り口だけでも・・・
となってました^^;暗めの撮影ではなくその環境を作り出して
この表現なんか~。と僕にはとても思いつかない内容に
『おお~凄いっ!!』となりますね~^0^/。

 カメラさん。。。ホント尊敬ですぅ^^
 
生きにくい、時代になっていきますね・・・。
私は日本でカメラさんに出会えて、その点はよい想い出です。
納得の1枚 
何気に見たこと有るようなアングル。でも、やっぱり違うなぁと感じました。
下着のずらし具合も絶妙です。
画面の明るさも含めて、全てのバランスの良さ、観る側に心地良さを与えてくれます。
ただ、もう少し大きなサイズで観てみたいかな。ご高配戴けたら嬉しく思います。
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

コメントありがとうございます
性器を隠すに至った経緯は諸説ありますが、私の知る限りでは
「どこかのマヌケがはじめたマヌケな法律」ですからね。
アダルト表現の是非を別にすると、規制するなら人体の部位ではなく行為(レイプは駄目とか、屋外は駄目といった具合)の方がよっぽど納得できるのですが。

まぁ、私が「規制解除しないかな」って言ってるのは業界(と自身の活動)の活性化が目的なので、偉そうなことは言えませんネ

Re: おお~凄いっ!! 
☆Lupin☆ さん

コメントありがとうございます。

>  何度か記事を読み、どうにかこの内容の入り口だけでも・・・

毎度の事ですが、文章がどうにもヘタクソで上手く書けていません。最初のUP時より若干修正して読みやすくなったかと思うのですが元が元ですので・・・お手数をかけします。

最近は撮影で部屋に入ったら、まず「窓を開けて自然光が入るか否かをチェック」と、「室内の照明を全て切る」から始めています。
Re: タイトルなし 
ゆか さん

コメントありがとうございます。
本当に、どんどん窮屈な世の中になっていきますね・・・。

とはいえ、私も日本に生まれていなければゆかさんに出会い、撮影させていただく機会もなかったわけで
その点は素直に感謝なのです!
Re: 納得の1枚 
nekogaki さん

コメントありがとぷございます。お褒め頂き光栄です!

画像サイズに関しては色々と思うところがあり、「徒然日誌」掲載作は長辺750pixに統一しています。
でも、本当言うと私ももっと大きなサイズで見ていただきたい とも思っています。 サイズ小さくして、WEB閲覧で解像度が落ちてではモデルさんのきめ細やかな肌の質感が全然伝わりませんから・・・

対策案を検討させていただきます!!

気づきませんでした・・・・ 
NUDITY・・・・立ち上げられていたんですね。
全く気づいていませんでした。
申し訳ありません~(^_^;)

早速拝見させていただきました・・・・感動ものです。
やっぱりプロならではの美しい数々の写真たちにため息。
モデルさんはいませんが、わたしも5DMk3欲しくなりました。
(他のカメラで撮ってるならごめんなさい)

今後のご活躍にますます期待させていただきますね。
Re: 気づきませんでした・・・・ 
nekogaki さん

コメントありがとうございます。
「NUDITY」に感してはまだテスト期間中でしたが、後日改めて情報記載いたしますね。
ご覧頂き感謝です!

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png