物件日誌-ヌード撮影ノススメ 物件日誌 - ヌード撮影ノススメ

物件日誌

 



物件日誌


20150228_1.jpg


「歯が抜ける夢」を見るのは身内の不幸や不安感の表れ。
「髪を切る夢」を見るのは現状の打破や他人との関係修復・断絶を望んでいる現われ と言いますが それでは
「お風呂場で女の子の下の毛を一生懸命 剃っている 夢」って何を表しているんでしょう? にこやかに談笑しながらとっても丁寧に剃っていたんですけど。私。 (起きた時、別の意味で不安な気持ちになりました)


先日カメラマン仲間に「やっぱり自分のスタジオが欲しいだろ?」的な事を言われまして。その場では「ですよねー」なんて返したものの、私の場合さほど機材もなく、スタジオにお客さんを招くことも無く、大量の静物撮影を受けることも無いので
スタジオ賃貸して資金礼金家賃家具購入費水道光熱費云々払うくらいなら・・・毎週そこそこのホテルを借りる方がよっぽど安いし便利 と思いました。
私の業務形態が特殊 ってのもあるのですが、かつて自分で店をやっていた時の経験からすると「場所」を借りてそこを維持して行くことのリスクって相当なんですよね。

その一方で、足の踏み場も無いほど物が溢れかえっている我が家の惨状を思うと・・・スタジオ持って撮影関連の荷物をそこにおくことが出来たら と思わなくも無いのです。いや、それなら広い部屋に引っ越したらいいだけか。今の部屋はもう5年住んでいますからね・・・そろそろ、ねぇ。


部屋といえば


最近良く利用させていただくラブホテル(もちろん撮影用途で)。これまで色々なホテルで撮影をしてきましたが、値段・内装の雰囲気・使い勝手とほぼ満点に近い所をついに見つけまして。唯一、広さがちょっと足りない(広い部屋の数が少ない)事だけが残念ですが、そこ以外は完璧なので気に入っております。私の家から近いというのもまた嬉しい。
ただ、私の家から近いということはつまり東京都の端ということでもあり・・・遠方からのモデルさんをお呼びするのはちと心苦しいので そこが難点といえば難点。
でも近くに住んでいるモデルさんの場合は今後も積極的に使って行きたいです。 撮影以外で使用する事ですか?無いです。(即答)



今回の写真はRAW現像時にこれまでとは異なる手法で色合いを変更し、古いフィルム調に仕上げました。白いベッドシーツや髪の部分を見ると青が強く乗っている事がわかると思います。昨今のクリアなデジタル配色ではまず見かけない味です。
一方で実際のフィルムでは肌も赤が強く残る一方で白い部分は青白くなり、なんだか血色が悪い(ちょっと不気味な)印象になっていた所ですが そこはデジタルの良さを活かして肌の色に青とコントラストが乗りすぎないよう調整しました。
双方の良いトコ取りを目指してみたのですが、いかがでしょう?

ポーズとして注目すべきは背中。特にウエストを大きく反らしてもらい、「べたっ」と寝た状態にならないように。
また、体が沈まないよう掛け布団をはずしてから再度フットカバーを敷き硬い面を作成。背中の下にスペースが出来るようにしています。オールヌードのカットですがセクシーさよりモデルさんの若さ、健康さを撮りたかった・・・のでしょうか。本能のまま撮っていたのであまり良く覚えてはいないのですが(笑


関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
おぉ~♪
本能のまま撮ってOK・・・っと
...φ(・Å・´*)メモメモ♪

って・・・
下の毛ですか?!(笑)
忘れられない女性でも、いらっしゃるのでは?(笑)

ラブホの散策は、ある意味楽しいですが(笑)
気に入ったロケーションを探し出すのは難しいですよね~
最近オイラの気になっている部屋は、隣県にある『保健室仕様』な部屋です♪(笑)
そうかっ!! 
 掛けふとんをとれば良いのですね^^
背中にタオルを入れたりして、出来るだけ身体の線が
美しくなるようにしますが、何か今一つの時もあって・・・^^;
 『なるほど、試してみよう』と思いました。
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

コメントありがとうございます。
「下の毛」でした。2人してとても楽しそうに談笑していました・・・なんだったんだろあれ。

保健室仕様なホテルですか~。そこで昆布ちゃんさんはどんな写真を撮るのでしょう!?


Re: そうかっ!! 
☆Lupin☆ さん

コメントありがとうございます。
モデルさんの体を沈ませて、シーツに包まれている感を出したいときは掛け布団。 体のラインをくっきる出したい時は敷布団にすると良いですよ!

是非一度お試しください!




掛けふとんをとれば良いのですね^^
> 背中にタオルを入れたりして、出来るだけ身体の線が
> 美しくなるようにしますが、何か今一つの時もあって・・・^^;
>  『なるほど、試してみよう』と思いました。
 
カメラさん
ご無沙汰です。。

女の子の毛を剃る夢
それは・・・

溜まってる?(笑)

写真の様な女性が目の前にいると
・・・ねえ

プロの方はそんな事無いのでしょうが
ZAKUには我慢などできません


女性を魅力的に撮る
流石プロです。。
Re: タイトルなし 
ZAKUさん

コメントありがとうございます!

溜まってる・・・のでしょうか?でも夢の中の私は、それ以上の事をしようって気が全く無いんですよねぇ・・・。

「我慢できない・・・でも我慢しなくてはっ!!」

という葛藤を抱えながらのほうが、良い写真が撮れる様に思いますよー


Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png