久々日記(反省編)-ヌード撮影ノススメ 久々日記(反省編) - ヌード撮影ノススメ

久々日記(反省編)

 



久々日記(反省編)


20140528_1.jpg


前回に引き続き、久々撮影の話。
先日、久しぶりに「ハメ撮り」のお仕事をしたのですが、そこでショックな事が2つ程ありました。

1つは、ありえないほど下手くそになっていた事。
ハメ撮りに上手いも下手もないだろう?なんて思った人は即刻退場。どんな物事にも技術やセンスは存在しているモノです。従来よりこの分野で名を馳せている方々に遠く及ばないのは当然としても、過去の自分の写真にすら劣っていた事は重大な問題。構図、演出、押さえ所、全てにおいて惨敗でした。

「継続は力なり」といいますが・・・これは「どんな物事も長く続けていれば必ずその人の力になりえる」という意味と
「せっかく得た力も継続を怠れば失われてしまう」という意味があるのですね。

失った分を取り戻し、過去の自分に追いつき・追い越すために これからしばらくハメ撮り強化構想を開始したい思います。自分はまだまだ。もっと上手くなるよ。もっと撮るよ!


もう1つは・・・ちょっと頑張っただけで膝ががガクガク。最中に内腿がツリそうになって慌てた事。

これは・・・もう・・・・単純に運動不足っていうか何ていうか・・・ひ、久々だったから仕方ないよね。うん、そうに違いない。



AV男優さんが常に日焼け肌を維持しているのは、女性の肌の白さがより際立つようにです。
前戯までは寄り・引き・アングル変更を頻繁に行っていたカメラが、合体後は必要最小限でしか動かなくなるのは、見ている人の視線移動や意識の集中を想定かつ疑似的に実践しているからです。
どんな体位でもAV女優さんの顔が綺麗に映っているのは、女優さんがカメラとライト位置を意識して影になったり髪がかかったりするのを防いでいるからです。
ゴム装着時の撮影ストップがかからないのは、カメラのフレーム外でADさんが素早くゴムを手渡しているからです。水で溶いたローションを用意している時もあります。
撮影が進み、体がベッド端に来すぎてしまった際 体位を変えるフリして女優さんの体をベッド中央に「よいしょ」と移動させると場の雰囲気がちょっと和やかになるのが好きです。
2人のみでのハメ撮り撮影の場合、フィニッシュ直後の写真を押さえる際は真剣な表情でカメラを構えシャッター切っていますが下半身丸出しです。とてもカッコ悪いです。


あなたの知らない  匠の技。


関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

痛いほど分かる・・・・・。 
体位変える時に『よいしょっ!』と言って呆れられているAです。
(「無いわぁ~~」と言われてしまう)

分かり過ぎて悲しくなっております。(^_^;)

内モモ筋ですよねぇ~~~
そうなんです。
腹筋背筋のみならず、太もも(特に内側)が疲労する。
僕は3年ほど前に痛感しました。
なのに、更に3年運動不足を更新してます。(^_^;)

しかし、
こうもオオッピラに『不特定多数とハメ撮りするぞ!』と宣言されて、
しかも、あくまで仕事と言い切るその姿勢に敬服です。\(^o^)/

あぁ~~~
選ぶ仕事を間違えた・・・・・。(;一_一)どうせ苦労するのなら・・・・・。ナンチャッテ
それでも・・・ 
 綺麗・・・、なるほど色々な事をして

美しく見せるようにされるもんなのですね^^;

素人の僕にすれば ハメ撮りは手振れさえなければ・・・

と思ってしまいます^^。

 しかし。。。綺麗ですね~
Re: 痛いほど分かる・・・・・。 
A さん

内モモ筋、キますよね・・・かなり不安定な体勢になった瞬間ピキッと来て動けなくなる。
で、焦りと痛みで「小さく」なってしまうとバレちゃう危険性も相まってもう絶体絶命大ピンチです。

私の場合、もちろんこれらはあくまで「お仕事」ですよ~。
本当ならAさんのように、納期も気にせず(?)旅行も兼ねてのんびりじっくり楽しみたいです。ホントに羨ましい!!
Re: それでも・・・ 
☆Lupin☆  さん

最初にハメ撮りの仕事が来た時、参考にAVを見て。
「まぁ、これなら難しい事なんてないだろう」とタカをくくって大失敗。
その後自分で色々工夫するもやっぱりうまく出来なくて、何気なく最初に見たAVをもう一回見直した時、至るところにテクニックが詰め込まれていた事に初めて気付いた なんて事もありました。
なかなか奥が深いモノですよ(笑
 
おぉ~♪
( ̄¬ ̄*)ジュルル

ハメ系ですか~♪
やはり、どの世界にも『匠の技』が隠れたトコロにあるんですね~♪

ということは・・・
女性を細く見せる為に、オイラは太っていてもよい♪
という公式が成り立つのでしょうか?(笑)
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

女性を細く見せる為に自身が太っている…なんという献身の精神でしょう!!
素晴らしいです。

私も今度使っても良いですかね?
「僕が太っているのはキミの美しさを引き立てるためだよ」


・・・ん。どーなのこれ??

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png