通院日誌-ヌード撮影ノススメ 通院日誌 - ヌード撮影ノススメ

通院日誌

 



通院日誌


20140119_2.jpg


新年早々歯医者通いがスタートした。
昨年末頃から奥歯を圧迫して痛みを伴っていた“親知らず”は今回も抜く事無く薬で対応できたけど、代わりに(?)別所に虫歯ががが。
他のあやしい部分や過去に治療した個所のメンテも含めしばらく通う事になりそう。病院通いは時間とお金の無駄なのでやはり健康が一番だ。
とはいえ最近の歯医者さんはどこも『優しく丁寧で痛みもほとんどない無い』印象。私が子供の頃は(子供ゆえの恐怖心や痛みに対する耐性を除いても)もっと痛くて怖い所だったと思うが・・・。そういえば治療に行った歯医者さんは小児歯科治療もやっている所だったが治療中泣き声を全く聞きかなかった。泣いていたのは料金支払い時の私だけだったよトホホ。


今回の写真は元々顔の入った横位置写真。撮影時は2:3の比率なので1/3をカットしている事になりますね。
レンズ画角は24mmですが、撮影したのがAPS-Cカメラなので準広角の約38mm相当。 モデルさんの顔(表情)を主としていたため、あえて広角を使い顔~胸元を大きく。足を小さく長く写るようにして 目で見た印象に近い、迫力の出るフレーミングしました。(顔を画角のすみにおくと伸びて写るので、あまり端に行かないよう注意)
そこから顔の入った画像右側部分をカットして正方形にすることで、左側のパースのみを残した面白い効果になっています(遠近法の効いた画像なので余計そう見えますね)

フレーミングは撮影時点でどう使われるかを意識しておく必要があり、本来は(設定が可能なカメラであれば)撮影段階で比率を合わせておく方がベター。しかし1:1に設定した場合は左右を均等にカットした中央の正方形部分となるため今回のようなレンズの歪みを一方にのみ強調して使う方法は取れません。
こういった撮影後のトリミング処理を嫌う風潮もいまだありますが、出来る事は一つでも多い方が良いですし、これも銀塩時代には無かった新しい『写真テクニック』と言えるのではないでしょうか。
ちなみに私がこの方法を覚えたのはCDジャケット撮影を多く担当していた頃です。ほとんどがインディーズクラスでしたが、だからこそ少ない予算と時間内で最大限の効果が出るデザインが必要で 色々と試行錯誤していた時に気付きました。(CDジャケットはほんの少しだけ横長ですが)


そういえば。撮影した小柄でスレンダーなこのモデルさんからは、「身長高くておっぱいも大きく見えるね!!」と大変好評でした。顔メインな写真だったのになぁ・・・・





関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

そうなんですっ! 
小柄な女性にとっては顔の表情云々より
いかにバランス良く見えるか?が重要なんです。
ちょっと高めの台に立たされて
下から見上げるようなアングルでの画像は
すっごく足が長く見えて嬉しかった記憶があります。
ま、今では画像的に厳しい年齢になったので
若かりし頃の良い記念…になっちゃいましたけど(笑)
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
おぉ~♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ
ハイキーで透明感のある素敵なお写真ですね~♪

最近のカメラって画素数が大きいですからね~。
オイラ、トリミングによく助けられてます(^^;;

モデルの女性にそう言われるなんて、カメラマン冥利に尽きますね~♪
 
いつも勉強になる写真を有難うございます。
ツィッターのアカウント教えて頂けませんか?宜しくお願い致します。
これ・・・ 
 文字にすると簡単ですけれど素人が撮ったら

頭でっかちになってしまうんですよね~・・・^^;

『そうか、画角の隅に置くからか!!』と一つ勉強させて

もらいました^0^
Re: そうなんですっ! 
猫娘 さん

ここでも何度か話題にしている『男性目線と女性目線』ですね。あ、今回は『撮影者目線と被写体目線』でもありますが。
確かに全身写真では個々のパーツより全体のバランスが重要視される感はあります。

若かりし頃の良い記念写真 があるなんて素敵じゃないですか~~!!
Re: 良いなぁ~~~! 
管理人のみ閲覧 さん

このBLOGでは明るめな写真の方が評判良いんですよね。「エロ写真」ってどちらかと言うと陰影が強かったり暗めだったり、カメラ任せの生っぽい写真が多い印象なのでウチは特殊なのでしょうか(笑

今はモデル募集を休止していますので、お仕事の御依頼であれば・・・でも、貴方が撮影されている写真も素晴らしい物ばかりなので、むしろその方向で究める方が良いかもですよ。

定期的に撮影できる「パートナー」をお持ちの方が羨ましいです!!
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

PCでのトリミング作業に慣れてくると、撮影段階でもその時の感覚で無駄のないフレーミングが出来るようになってくるので、どんどんやっちゃってください! もはやPC作業を撮影から外して考える事の方が不自然だと思います。

意図した部分はちょっとズレてしまいましたが、モデルさんに喜んで頂ける事は確かに「カメラマン冥利に尽きる」と言えますね!!

Re: タイトルなし 
あんず さん

コメントありがとうございます!!
私のTwitter アカウントは BLOGの右側下に『Twitter』として表示されていますよー。ただ、BLOGと違って写真やエロではなくガンダムの事とかばかり呟いていますので、あまりお勧めは出来ません(笑

今後ともよろしくお願いいたします。
Re: これ・・・ 
☆Lupin☆さん

昨今のコンデジや一眼の標準ズームレンズって、ワイド端が28mmや24mmといった「広角」ばかりですよね。それを使って画面いっぱいに顔や集合写真を撮ると端が歪んで「???」ってなる。そんな人も多いのではないでしょうか
メーカーが「広角=広く写る」としかアナウンスしていない事も大きな要因だと思います。実際は 「広角=広く写る=中央部分は膨張し端は外側に伸びる」ですね。

参考になれば幸いです!
にゃるほど!!! 
「広角=広く写る=中央部分は膨張し端は外側に伸びる」 ですか!!!

端は伸びるのは実感してたんですが。(よくtinkの顔がムンクの叫びになる)(笑)

中央部も膨張するんですね~~~
やっぱり標準域でキチッと出来るようにならないといけませんね。(*^_^*)
質問です。 
カメラさんは撮影時、主に何mmのレンズを
使っているのですか教えて下さい(^^)
カメラさんのヌードの写真を拝見して
ヌードに目覚めました!
こんにちは 
いつも拝見させて頂いております。
次回、私もヌードの撮影が決まりました!
そこでカメラさんはメインには何mmの
レンズを使っているのでしょうか?
教えて下さい!
Re: こんにちは 
あんず さん

初(?)ヌード撮影、楽しんで下さいねー!!

『メインのレンズ』ですが、単焦点なら最近は35mm、40mm、50mmといった準広角~標準が一番多いです。
ズームなら17-40mm、24-105mmを愛用しますが、この2本は焦点距離がかぶっている範囲があり、上に書いた単焦点の焦点距離も含まれますがそれぞれ別物として使用していますから・・・一口に『これ』とは言いにくいですね。

詳しくは、『レビュー』ページをご覧ください(宣伝)
Re: にゃるほど!!! 
A さん

広角の特性は、メーカーがぼかして宣伝してしまっている感が強いと思います。主にコンデジでですが。

最近は35mmでも「広いな」と思う事もあって。標準域もまた奥が深いですよ。
 
とっても綺麗
さすがはプロです!

こんなに綺麗に撮ってもらえたら
モデルのやりがいもあるでしょうね。。
Re: タイトルなし 
ZAKU さん

モデルさんからもそう言ってもらえると写真家冥利に尽きるのですが、女性は(特に自分の)スタイルにシビアなのでなかなか一発OKをもらえなかったりもします(笑

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png