作業日誌-ヌード撮影ノススメ 作業日誌 - ヌード撮影ノススメ

作業日誌

 



作業日誌


20140106_3.jpg



クリスマス前から一人で進めている作業が年が明けてもまだ終わらない。始める前は1週間もあれば出来るだろうとふんでいたのが甘かった。
今 世の中には便利で高性能な道具が溢れているけれど『専門職』が無くならないのは何故か、が少し解った気分。自分でできる事だとしても全て一人ではやはり非効率的なようだ。
それは例えば100人でやっていた事を10人で出来るようにはなっても 10人でやっていた事を1人で出来るようには決してならない、という事。やろうとすると時間、クオリティ、健康が確実に損なわれる。
・・・とはいえ人手が無い事はどうしようもなく、クオリティと健康は死守する必要があるのでしわ寄せはおのずと時間に。もちろん時間は有限であるためそうも言っていられないのが現状だけれど。

大阪の知人からメール。「1月末に仕事で東京行くからおススメの風俗教えろ。出来ればお前の名前で割引受けられる所で。東京でエロカメラマンやってるんだからそんくらいあるだろ?」との事。
仕事で来るのにまず風俗か!とか クライアント先に割り引きなんか頼めるか!!とか ヌード専門とは話したがエロ専門とは言ってないぞ!!! とか色々突っ込みどころはあるが 何より驚いたのは「じゃあ呑みに行く?」と聞いたら「いやその時間は無いと思う」と返ってきた事。風俗行く時間は作れるのに呑みに行く時間は無いのか。そのくせ私の名前で割引まで受けようとは何とも図々しい話。
が、その図々しさがちょっと羨ましくもあったりする。もちろん当人には言わないけれど。(いっそ超絶ハードなSM店でも紹介してやろうかな)



さて、前々回撮影詳細。

○『年末日誌』の写真はおなじみベッド上での一枚。ブラちらまで、と徒然日誌掲載画像としては露出控え目な分、「今から脱がせるワクワク感」を感じて頂けると幸い。
学生服・アップ・チラリズムと書くと青山裕企氏の作品を連想されるかもですが、青山氏の作品が学園生活のトキメキなのに対し、徒然日誌版は明らか『これから情事』なシチュエーションなのが特徴です(笑

ライティングはモノブロックストロボの天井バウンス。白いシーツがレフ代わりとなって光が周っていますが、立体感も出したかったのでベッド真上ではなく2mmほど離れた所にストロボを設置しています。
また、光が固くならないようモノブロックストロボのリフレクターを外した上、ベッドの天蓋でディフューズ効果も。

・・・文章で書くと何やら複雑っぽいですが、見た目は天井に向け発光部剥き出しのストロボ1つつけているだけですね。


○前回『謹賀新年日誌』の写真は私の周りで凄く好評でしたし、個人的にもお気に入り。トップレスに白下着、白ニーソの組み合わせも可愛くまとまっているのではないでしょうか。(この辺のセンスはモデルさん任せなので偉そうには言えませんが)
ピントを手前に位置するカメラに合わせる事で、肌全体をぼかし柔らかな雰囲気を出しつつソフト過ぎない(ピンボケに見えない)よう心がけています。

光源は窓からの自然光のみ。レースのカーテンでモデルさんを後ろから包めるよう、窓枠にカーテンの上から腰掛けてもらっています。この日は晴天では無く薄曇りで、窓際でも光が強すぎなかった事も幸いしました。
手前からは白レフで起こし、先の『年末日誌』写真同様、モデルさんを挟みこむ形で光を周しています。(カメラのレンズ鏡胴部にレフの反射が白く写り込んで見えます)



○今回掲載の写真は少し前に撮影した物から。徒然日誌でも何度か掲載しているモデルさんで、良い意味で「素人」な可愛いモデルさんでした。撮影はラブホでしたが、大阪のラブホは比較的撮影しやすい所が多かった気がしますね・・・東京は広さや値段、駐車場、撮影機材を持ち込んでも大丈夫っぽいかどうか、といった面で難しい所が多く。
『謹賀新年日誌』の撮影は東京のラブホでホテル自体は好条件ですが立地周辺の治安に問題が。なかなか難しいです。

撮影光源はスタンドライトのみで、こちらもレフ板で手前から起こしています。但し今回は白レフではなくディフューズ(透過)レフで、ほんの少し持ち上げている程度です。絞り開放付近でクリアさより雰囲気重視な設定に。
元は室内光のタングステン色を強く出した写真でしたが、今回掲載にあたり色調を落とし、コントラストやレイヤーの描画モードで黒と一定色のみ強調。つぶ状のノイズをプラスして銀塩っぽい質感を再現してみました(このサイズだとちょっと解りにくいかもですね)
また白布を挟んだかのような演出を白画像を使い再現。かっちりとした線が出ないよう、あえてフリーハンドで加えてみました。私としては珍しい編集方法はこの画像を作る前に見ていたロシアの某写真家さんの作品の影響です(汗


あ、あと、今年から紹介機材のカンタンなレビューも紹介・作成する事にしました。
カメラ、レンズに関しては右の「Blog menu」「レビュー」からどうぞ。
関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

あけまして^^ 
 おめでとうございます^0^
『サスガにプロやな~』と見させてもらいました^^;

構図も光のコントロールもとてもマネ出来るもんでは

ありませんが、少しでも綺麗な作品を作る為に カメラさんの

作品を見て勉強しようと思います^0^/。

 今年もよろしくお願いしますね
Re: あけまして^^ 
☆Lupin☆ さん

あけましておめでとうございます!
私の写真が何かしらお役にたてているなら幸いです。
今年もよろしくお願いいたします。

(今回の写真、掲載サイズではどーーもノイズ感が上手く出ていないようなので若干修正してみました。
後からノイズを加える時はプリントサイズとwebサイズで別のレイヤーにしないとダメですね。)
ありがたい! 
レビューも読みました!
参考画像の過去画も懐かしく『あっ!これも良かったな~ これも素敵!』と楽しめました。

まだまだ過去画が続くウチのブログですが、
今年は更に写真の質を高めようと決意する今日この頃です。

そうそう、知人からローションマットプレイは費用効果が高い!と聞きましたが、
カメラさんの名前を使えるお店を教えて下さい。
勿論、お会いする時間はありませんが・・・。(笑)
Re: ありがたい! 
Aさん

レビュー写真は今はまだ過去掲載分がメインですが、随時入れ替え・追加していく予定です。
まぁ、掲載写真は手を加えていたりもしますので正確なレビュー画像には適していないかもですが、雰囲気だけでも感じ取って頂ければと思います。

Aさんの新作画像にも期待していますよー!
・・・そしてここにも図々しい人がっ!!(笑


 
あめまして、おめでとうございます♪

レビューも合わせて拝読させていただきました~♪
一生懸命読んでいるのですが、なかなか自分に置き換えてのイメージが
追いつきません(T^T)

まだまだ勉強不足が否めないっす・・・

今年も、勉強させてくださいね~♪

もちろん、よいお店も♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

レビューはいつもの記事とちょっと異なる雰囲気になるよう、普段より個人主観を強めに記載しています。
なので所々説明不足な面もあったりで・・・読みにくくって申し訳ございません。
今後はカメラ屋レンズだけでなく機材とか、使用している備品とかの紹介もしていけたらと考えています。

今年も楽しんで頂けると幸いです!!
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re. 
管理人のみ閲覧さん

なんですって、それは・・・けしからぁぁぁん!!!・・・なんてことは無く。
大丈夫ですよー、私もちゃんと関わっていますのでご心配なく、なので。
初めまして! 
リンクを辿ってきました。
ライティングも構図も前ボケも絶妙ですね!
そしてモデルさんの身体が美しい。。。

これからも勉強させていただきます!
Re: 初めまして! 
エゴイスティック シーレ さん

初書き込みありがとうございます!
なのに返信が遅くなってすみません。


blog拝見させていただきました。凄くアーティスティックなお写真ばかりで・・・こちらこそ勉強させて頂きますっっ!!

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png