常備日誌-ヌード撮影ノススメ 常備日誌 - ヌード撮影ノススメ

常備日誌

 



常備日誌


20131028_3.jpg



街中で、肩から大きなカメラを提げて歩いている人を見ても違和感を感じなくなってからずいぶん経つ。
一昔前は観光地以外でカメラを持って歩いている人など稀で、たまに見るのは気難しそうなオジサンがこれまた気難しそうな顔でファインダーを覗いている姿だったりしたものだけど、今は若い人や女の子が「お」と目を引くカメラを持ち歩いていたり。
ファッションなのか街撮りなのか。どちらでもいいしそれ以外でもいい。「カメラ」の存在がより身近に、当たり前に浸透している光景は純粋に「良いなぁ」と思う。

その反面、例えば食事の場で出てきた料理をいつまでも「ああでもない、こうでもない」と撮り続けるのはいかがなものか。その間、写真を撮らない人は箸を持ったまま待たされるワケで。
せっかくの料理の味もどんどん落ちて行くワケで。
BLOGやTwitter、SNSに良い写真を上げたい気持ちは解るけれど、正直、何十枚撮ったところで良いのは最初の1~2枚。あとはただの食事妨害なのでさっさと席に着け、と元飲食業界人の私は思ったりするのです。

また、先日某映画を見に行った際。劇場入り口にあったディスプレイを一眼レフカメラで撮っている人がいて。他の観客は携帯やコンデジでパッと撮って次の人に代わっていたのに、いつまでも大きなカメラ(と体)で場所を塞いでいたのがちょっと気になった。(何故かなかなかシャッター切らないし・・・)
ファインダーを覗くと周りの景色が遮断され本人は集中出来るが、実際は大勢の中の一人。公園や観光地で三脚やカメラ持ち込みが禁止になったりする原因はそういったマナーの悪い人の存在だったりするので、この例に限らず、写真を撮る以上はその場その場に適した行動を心がけてほしい物だ。と、自戒の念を込めて綴ってみた。

ちなみに私の持ち歩きカメラはコンデジです。普段使用しているような一眼レフは、手に持っている時は重いボディやレンズでも気になる事は無いですが、鞄に入れて・・・肩から下げての長距離移動とかは・・・
「なんでこんなクソ重い荷物持って歩かにゃいかんのじゃい!!」と叫びたくなるタイプなので。持ち歩きには画質より携帯性重視ですよねー(曲りなりにもプロのカメラマンがこんなこと書いちゃって良いんだろうか・・・)


今回の写真は少し古く、4年ほど前に撮影した物です。モデルさんはプライベートで長く撮影に協力下さっていた方で、一般の素人ながら撮影中常に私に挑んでくるような そんな迫力を持っていました。彼女との撮影はいつも私が彼女に「撮らせてもらっている」側になるような感覚すらありましたね・・・凄い女性です(普段は小柄で可愛らしい人なのですが)

そんなアグレッシブなモデルさんに挑む場合は細かなライティング操作なんてやっていられません。私が決めたポイントに素直に収まってくれない彼女を追うのですから、どんな状況にも適応できる「定番」セッティングが必要。私の場合は一方向の大きな壁バウンスを一灯。天井バウンスを弱く補助で一灯。あとはクリップオンをオートではなくマニュアルで操作し意図した光になるよう一灯。合計3灯で撮影しています。

これはあくまで「私の撮り方」に合ったライティングですので、他の方には合わない可能性も。
自身の撮り方(癖、といっても良い)に合うライティングを1つ見つけておくと、「どんな状況でもこのセッティングならある程度は撮れる」といった自信が持てるので 落ち着いて撮影できるようになりますよ!。
そしてあとは心のままお尻やおっぱいを追いかけていれば良いいやあかんやろ
関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
おぉ~♪
色っぽい唇に惹かれてしまいました~♪
( ̄¬ ̄*)ジュルル
きっと笑顔も素敵だったのでしょうね~


スナップや街撮りの件は、ホントそうですよね~。
「とっていいのは写真だけ。
持ち帰ってよいのは思い出だけ。」
と言われますが、写真を撮るマナーは大事ですよね~。

つい本能のままモデルさんのオッパイを追いかけてしまう昆布でした(^^;;
外で撮る機会 
外で撮る機会の多い僕は、
限りなく怪しいしゃがみ方で撮影してます。(@_@;)

でも、秒殺撮影が多いかな・・・(笑)アタリマエか

3灯かぁ~~
憧れるなぁ~~
 
ご無沙汰しております

なるほど、撮影は常にモデルさんとカメラマンさんの戦いなんですね

すごい
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

ファインダー覗いて集中すると周りが見えなくなる気持ちはよく解るのですが、やっぱり一度周りに気を配ってからカメラを構える程度の心配りは必要だと思います。


それにしても・・・スマホ撮影も入れると、これほど「撮影」が好きな国も珍しいんじゃないでしょうか。
おっぱいが好きなのは万国共通ですのでご心配なく。
Re: 外で撮る機会 
A さん

屋外撮影の多いAさんには、バリアングルモニタやチルトモニタのカメラが合うかもですね。
私はパパッと撮影するのって苦手なので屋外は緊張します・・・!!

3灯といってもあくまでメインは1灯。あとは環境に合わせた補助ですので簡単ですよ?
Re: タイトルなし 
ねこぜ さん

戦いに勝つことはほとんどない私ですが、大敗した時の方が良い写真になる事が多いので後悔はございません。


 
なんという綺麗なおっぱいなんですか?
童貞の自分にはたまりません。
Re: タイトルなし 
フミオ さん

コメントありがとうございます! 綺麗なおっぱいは万国共通の至宝ですね(笑
フミオさんが3日間ぶっ通しでセックスする日が来る事を祈っております!!(私はもう1~2回で限界フラフラなていたらく、なので)

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png