願望日誌-ヌード撮影ノススメ 願望日誌 - ヌード撮影ノススメ

願望日誌

 



願望日誌

20130805_1.jpg



ただただ独り、狭い自宅室内でPC作業にいそしむ日々。
足の踏み場もないほど散らかった室内にパンツマン状態の中年が半裸の女性写真を現像し続ける光景は地獄絵図でしかないが、当の本人はそこそこ快適なので見た目と性能は比例しないのかもしれない。
・・・が、この快適さが仇となっているのか、現像作業は遅々として進まず。そのスピードは全盛期(あったか?)の半分以下程だ。
どうしたものかと悩みつつ別件のお仕事で先方での現像作業をやってみたところ思いのほか軽快に作業が進んだ。やはり快適空間+ラフスタイルが労働意欲を欠いているのだろう。明日からは足の踏み場もないほど散らかった室内にスーツ・ネクタイ姿の中年が汗だくになりながら半裸の女性写真を現像し続ける光景に変えようと思う。地獄絵図にまた新たな1ページが。


先日の撮影旅行で山間を走ったせいか、今無性に登山がしたい。
もちろん私が行くのだから登山と言っても本格的なモノではなくハイキングレベル。日帰りで行けて、数時間で山頂まで往復出来る程度でOK。
それでも普段山のない「東京」というせせこましい街で暮らしている身には十分自然を満喫できそう。
では早速明日にでも、と言いたいところだが・・・昨年末に痛めた足がまだ完治していないので、まずはそこからである。
ちなみに、少し前は都内の美術館・ギャラリーを制覇しよう計画を立てた事もあったが早々に挫折した。負傷した足が原因ではない。行く先々があまりにオシャレ空間過ぎて場違いな自分にいたたまれなくなったからだ。
そういう意味でも山なら馴染みのあるmont-bellやcoleman製品でOkなのも嬉しい。おじさん一人でもカメラ携えていたらそれなりに見えるしね。(どんだけチキンなの・・・・)


前回・今回とおっぱい写真が続いてしまった。こういう無意識の行動には深層心理が現れる事が多いと聞く。
おっぱいとは「母性」の象徴であり、「母」とは人が生まれて最初に対峙する他人であると同時に 無条件で自分を受け入れ、育み、安全を与えてくれる絶対の味方でもある。
無意識におっぱいを欲する深層心理には、現状の不安から解放されたい、守られたい、という抑圧された欲求が見て取れ、それは同時に『無条件に愛されたい』という心からの叫びが形となって現れ

「でも母性を求めてのワリには前回も今回も微乳と言うかちっぱいなモデルさんなんですね」
「はい おまわりさん僕です」

関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
スレンダーな彼女、大好きですけどね。
寝ても盛り上がるおっぱいも良いですが。(どっちやねん)

やはり仕事着は大事なんですね。
私も私服で仕事より、作業着の方がいろいろはかどる気がします。
形から入りたがる日本人の習性ですかね?
でも、いいんです。
それで仕事がはかどるならば。
助言を~~~ 
先日はレンズアドバイスをありがとうございます。
ほぼトキナーで決定していたのですが、昨日になって
ヤフオクでEF16-35の中古がトキナーの新品と大差ない値段で落ちています。
ここで、トキナーの方が安い。画質の評判も良い。
しかし300g以上重い。28mmまでしかない。
軽さと35mmまでカバーできるって事で中古いっちゃおうと思ったんですが、
16-35、1と2ではかなり違いますか?当然今回の案件は1です。
常に350mm缶を余計に持っているのかと思うと・・・・・。
 
地球の中心でアイを叫けんだけものさんなんですね、わかりますw

運動は少しずつですよ、、ローマは1日にしてならずです

 
このご時世での、カメラさんのジョーク・・・
シュールすぎます・・・
ヾ(≧▽≦*)ヽブワハハ

けどオイラも、年々、体力が低下するのは実感してしまいます。
運動なんて、ベットの上でさえ満足にこなせませんから(笑)

カメラさんとは仕事の畑が違いますが・・・
オイラも夜のマイペースでの一人作業って、時間が過ぎるのが昼間の2倍くらい早く感じてしまいます。
環境って、大事なのかもしれませんね!
Re: タイトルなし 
さそり座のK さん

制服に着替えたり、道具を持ったりして気分を「仕事モード」に切り替える手順って必要なのかもしれませんね。
特に自宅作業ってONとOFFの境があいまいになりがちですから・・・。
Re: 助言を~~~ 
Aさん

メールでの助言(?)はお役に立ちましたでしょうか???

で、結局どれ買ったの~??
Re: タイトルなし 
ねこぜ さん

最初はやる気も気力も充実しているから、つい頑張りすぎちゃうんですよね・・・
で、体を壊すまでが一連の流れ。
Re: タイトルなし 
昆布ちゃん さん

作業環境で能率が大きく変化するのは事実ですよね。
かといって理想環境を作るのってまた難しいので・・・。

ベッドの上での運動・・・柔軟体操、とか?(ずいぶんご無沙汰なので他に想像つかない・・・)

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png