雑感日誌-ヌード撮影ノススメ 雑感日誌 - ヌード撮影ノススメ

雑感日誌

 



雑感日誌

20130618_1.jpg


エロ漫画を読んでいて いつも思うのは
漫画家さんは数多くの独特な体位を、様々なアングルから見事に描いていて凄いなぁ、という事。

きっと仕事場には必要な時にモデルを務める10代~30代の美女が何人も控えているんだろうな。
羨ましい。羨ましいぞエロ漫画家さんーーー!!(羨むトコ間違ってるよ)


どうも。月に購入する本・雑誌の70%がエロ漫画なカメラさんですこんばんは。
購入している理由はいくつかありますが、単純に面白いから・・・
あと、通常の漫画は 絵<物語 なのが エロマンガは 絵>物語な点でしょうか。ちなみにセルフバー二ングには一切使用しまていせん。作家さん的にはどうなんでしょうねこういう読者。


最近、幾つかのクライアントさんで、撮影だけではなく企画・アイデアの方も色々と参加させて頂いていて。 
それを機に、これまで「依頼されて撮る」だけだった意識が「依頼内容自体を考える」に変わりつつあります。

もちろんこれまでも撮影の流れやイメージは相談して一緒に決めていたのですが・・・
雑誌に例えるなら、以前までは雑誌内のグラビアコーナーの企画だけだったのが、最近は雑誌そのもののプロデュースのお手伝いも といった具合に。とはいえ、わたし自身がまだまだ未熟であまりお役に立てていないのが難点なのです。

でも「作り手」であると意識する事で、これまで「良い物」を作っていればよかった立場から「求められる物」を作る立場を意識する必要が出てきて・・・こういった経験は個人的な活動面でも勉強になる事が多く 実にありがたいのです。


「求められる物」と「売れる物」は必ずしもイコールではないが、「売れる物」を作ろうとすると絶対売れないし求められない。「求められる物」を「作り手が求めながら」作って、初めて売れる。

最近聞いた中で印象的だった一言。本当にそう。でもそれが一番難しいのです・・・(汗




関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

うーん、どうしても・・・ 
最新のブログの写真よりこちらに反応してしまいました。
Re: うーん、どうしても・・・ 
らんふぇち さん

さすがはらんふぇちさん、揺るがない!(笑)

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png