近況と画像処理について。-ヌード撮影ノススメ 近況と画像処理について。 - ヌード撮影ノススメ

近況と画像処理について。

 



近況と画像処理について。

20121024_1.jpg



深夜に自宅近くの川沿いをウォーキングしているのですが 

時々そのまま河に飛びこんでしまいたくなる、毎度おなじみカメラさんですこんばんは。


だってね、いるんですよ・・・鴨が。 あの水鳥特有の短い尾をプルプルさせながらガァガァ言って数羽連なり泳いでる鴨が!!

わたしも末尾に加えてください・・・そんでまるまって皆と一緒に眠りたい(丁重にお断りされそう)




さて、しばらくカメラさんは多忙期というか 今まで溜めまくった仕事がいよいよヤバイ状況になってきております。(原因にはTVとネットの見過ぎも)

かといって前回のように10日以上更新を空けるのはさすがに良くない(反省した)ので、
しばらくの間、画像のみ、短文のみの更新が続くやも・・・です。


こんな気まぐれBLOGですが、今後も変わらず御贔屓に・・よろしくお願い致します!!







追記。

今期の画像。白いスク水という事もアリ、下の生地や線がクッキリ出ています。
画像処理で一旦は消してしまったのですが、何だかのっぺりとしてしまって。線があった方がボディラインがより強調されるため、完全に消すのはやめました。

が、そのままにしたワケではなく あまり強く出すぎないよう、上から完全に消した画像レイヤーをうっすら乗せています。

画像処理と聞いただけで毛嫌いする人、後処理するからと撮影を疎かにする人もいますが 
写真をより良くするため、必要な分を必要な個所に必要な処理で加える事は 形こそ違えど銀塩・デジタル関係無くやっているはず。

横に置き見比べて初めてわかるような微々たる差でも、その差があると無いとでは やがて大きな差が付く事になりますよー。

関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
ご無沙汰しています

画像処理の必要性は認識しています

ですが、これからいざ事に至るとき
ブラを外したら、たわわに実った白桃が
実はサクランボでしかなかった時の
ショックは計り知れないものがありますorz


あとレンタルビデオ店でAVを借りるとき
パッケージと映像の女性があまりにも
違う時のショックもかなりなものorz

何が言いたいかというと
久しぶりにコメント書きたかったということですww
 
いつもカメラさんのコメントに
一本取られているZAKUです

カメラさんの様なコメントを学びたい
いや、写真テクも学びたいものです。

今回の写真もとても素敵です
とてもエロスを感じるのは私だけでは無いはず

画像処理と言えば
先日“もやもやさまーず”でやっているのを見て
美沙と驚いていた所です

このテクがあればもっとUPできる写真が増えるのに・・
と思う今日この頃・・・
お久しぶりです。 
写真加工技術のない自分に嫌気がさしている日々を過ごしてます(笑)

なかなかうまく使いこなせないんです・・・フォトショップなんですが、地道にカメラさんのようになれるよう頑張ります。

今回の画像とても興奮させて頂きました。
御馳走様です。
Re: タイトルなし 
ねこぜさん

久しぶりのコメントありがとうございます!!(笑

AVパケ写は私も無関係とは言えないので・・・でも、一時期の事を思えば、最近はずいぶんナチュラルになって来たと思いませんか?
いや、「一時期」が酷過ぎたってのは重々承知で・・・。

Re: タイトルなし 
ZAKUさん

コメントありがとうございます!!
その番組は観ていないので的外れかもしれませんが、「画像編集」はやろうと思えばどこまでだって出来ますし、TVで紹介する以上は一目見て解るほどの違いを出しているのでしょう。

でも、実際の人物撮影の画像編集って(意図的な物や、旧体制のままの風潮が残る所は別として)一目では編集したと解らない、でも比べてみるとやっぱり編集後の方がしっくりくるな って感じの物が主流です。

美沙さんの写真はいじる必要無いんだからそのままでOK、どんどん載せちゃってくださいNE☆
Re: お久しぶりです。 
ともきさん

お久しぶりです!!
写真加工技術、私も毎日あーでもない、こーでもない と頭を悩ませています。
過度な加工はしませんが、頭に浮かんだイメージがあるのに具現化できないのは
「やらない」ではなく「できない」なのでそれはいかんだろう、と。

PhotoShopみたいな超高性能ソフト、全てを使いこなしている人は神だと思う今日この頃です。


あと、今回の画像が思いの外高評価で嬉しいです!
重要な部分は一切露出していないし、水着に締めつけられて体のラインも のぺっ となっているのにエロいと感じる・・・

『エロ』って露出じゃないんだよなぁ、と再確認!

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png