ヌード撮影のススメ  続・レンズについてのいろいろ-ヌード撮影ノススメ ヌード撮影のススメ  続・レンズについてのいろいろ - ヌード撮影ノススメ

ヌード撮影のススメ  続・レンズについてのいろいろ

 



ヌード撮影のススメ  続・レンズについてのいろいろ

20120810.jpg



H寸前に「いい?」と聞いてしまい、「やっぱりダメ」と言われて素直に止めたHENTAI紳士のカメラさんですこんばんは。 (何で聞いちゃったかなぁ。すでに先っちょ入ってたのになぁ)


ここ最近、更新が週1ペースでイカンなぁ、せめて週2にしないとなぁ と思っていた矢先、またしても10日もあけてしまいました・・・外の世界はすでにお盆休み入ってるらしいじゃないですかやだー!!

お盆は私も実家のある大阪に帰省するのですが、今回は理由あって車で帰省。新東名高速が一部開通したとはいえ、1年で最も渋滞するこの時に東京-大阪間を往復するとか 本当にワケがわからないよ。
つか、先月末に東京-名古屋を往復し、今月末に東京-静岡を往復する予定なのですが 大丈夫だろうかウチの軽は・・・・・。



さて、前回の「ヌード撮影のススメ」でレンズの話題に触れた所、メールやTwitterでたくさんご質問をいただきました。みんな気になっているんですねぇ~。
レンズに関して、構造や専門的な事は他のちゃんとした(!?)サイト様お任せするとして。
例によってヌード撮影に限定した、偏ったアドバイスを綴ってみたいと思いますよん。(まいん)



頂いた質問

カメラさんはいつも単焦点レンズを進めていますが、ズームレンズはヌード撮影に向いていないのでしょうか?


そんな事はありません。私がズームより単焦点をオススメするのには色々と理由がありますが、ズームレンズだからこそ撮れる(撮りやすい)写真もあり わたし自身、撮影には必ず標準ズームか広角ズーム。もしくはその両方を持って行きます。

また、ヌード撮影において、撮影者は「撮影以外」にもたくさん気を使わなくてはいけませんから 出来る限り撮影にかける手間は減らすべき。そういった意味でも、ズームレンズは必需品です。



頂いた質問

「Lレンズは写りが全然違うよ!!!」って聞かされ、気になっています


「Lレンズ」とはCANONの高級レンズに付けられる称号で、名前こそ違えど各社とも「高級クラス」「通常クラス」をラインナップしています。
高級クラスのレンズは当然性能が通常クラスより上で、お値段の都合が合うなら高級クラスの方を選ばれた方が幸せになれるかも。
ただ、高級クラスは正しく使って初めてその性能を発揮できる物でもあり、「万能」というワケではありません
(むしろ、どんな状況でも正しく・簡単に・均一の結果が得られるのは通常クラスの方かもしれませんね)

また、優れた写真が必ずしも高級レンズで撮影されているとも限りません。要は好みと使い方、ですよ。



頂いた質問

質問です! ハメ撮りに最適なレンズを教えてください!!


知らんがな

はっ・・・つい素の姿が・・・。
まぁ、ヨド○シカメラやビッ○カメラの店先で店員さんが「ハメ撮りに最適なレンズですよ!」って宣伝してはいないですからね。こういった質問が来るのがウチらしいというか何と言うか(笑

ハメ撮りに最適かどうかは知りませんが、不安定な状況で片手持ち等の撮影があるかと思いますので・・・出来れば手ぶれ補正付き。画角は「合体状態」で撮る事を想定して20mm-50mm前後の広角域ズームが最適でしょうか。
残念ながらその画角で手ぶれ補正付きレンズはありませんが、カメラ本体に手ぶれ補正があると有利(?)ですね。
(2015年時点では、手振れ補正つきの広角ズームレンズも発売されています) 



頂いた質問

ハメ撮りに合わないレンズを教えてください!!


いやだから

合わないレンズ、というのかどうかは知りませんが・・・・とりあえず


009475l_001.jpg


こーゆーのは合わないんじゃないかと。 たぶん女の子、頭ぶつけると思います。
(画像は借り物です)



頂いた質問

今回の記事でマクロレンズの事を書かれていましたが、ヌード撮影でマクロレンズを使うのはどんな時ですか?


それはもちろんクリ・・・だけではありませんが。
マクロレンズはヌード撮影向き、ではないかもしれませんね。小さな被写体をより大きくハッキリ写すためのレンズですので。
私が使用しているのは100mm F2.8 L usm というレンズで、この100mmという画角がバストアップ寄りを撮るのに適した中望遠である事と、2.8というF値を気にいっている事から、よく使用しています。

でも、純粋にヌードやポートレートを撮るならマクロではない85mmや135mmの方が適しているでしょう。

あ、例えばアクセントとして唇のアップや指先を大きく捉えたりする際には便利ですよ。



頂いた質問

カメラさんが1本だけ持って撮影するとしたら、どのレンズ(画角)を選びますか?



最近は50mmを主として撮影する事が多いのですが、1本"だけ"を選ぶとしたら・・・やっぱり「35mm」でしょうか。
アマチュア時代~プロになった最初の頃はこの35mmで徹底的に練習しましたから。今でもこのレンズさえあれば、とりあえず失敗は無い、と言えるだけの結果を出せる 信頼のレンズです。


頂いた質問

撮影には毎回全てのレンズを持ち出していますか?もし持って行かないレンズがあるとして、保管はどうしていますか?



撮影に持ち出すのは、その日の撮影に適した(と思われる)物のみです。だいたい、4本前後でしょうか。
持って行かないレンズは防湿庫に。3日以上撮影に出ない時は全てのレンズ・カメラを入れています。

ed_80cdb.jpg
(こーゆーの。そろそろ容量が足りなくなってきました)

これは保管に気を使っているからでは無く、とりあえず防湿庫に放り込んでおけばいいや、というものぐさな性格ゆえです。


頂いた質問

よく行くカメラ屋さんで、程度の良い中古レンズを見つけたのですが・・・買いでしょうか?値段は新品より1万5千円程安いくらいなので、ちょっと迷っています(1万5千円は大きいですよね?)



そのレンズの新品価格が書かれていないので何とも言えませんが、確かに1万5千円は大金。もし程度の良い中古レンズがあれば迷われるのも解ります。

私の場合は、やはり商売道具という事もあり中古は避けています。購入し何事も無ければ良いですが、万が一不具合や気になる箇所があった場合、メーカーに修理に出す事になりますよね?

そこでかかる費用、修理期間中に使えないという不便差を考えると新品の方が安心かな、と思うのです。
(新品だからといって必ずしも不具合が無いわけではありませんが)

でももし購入しようとしているレンズの良質な中古品があれば・・・うん、やっぱり迷いますね(笑




いかがでしょう?また何かご質問等ございましたら、お気軽にメール、コメント、Twittetrにて。
よろしくお願い致します。




では皆さま、良い夏休みを!!




さて、これから大渋滞する600キロの道のりですよ・・・ちゃんと帰って来れるのでしょうか・・・・。
関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

新レンズ 
こんばんは!
とても参考になりました!
冒頭、先まではいちゃって聞いちゃだめですよ~(笑)

長旅気を付けてくださいね!私もですけど(笑)
 
先日は質問に答えて頂きありがとうございます(^^)
高速は混雑酷そうですね(^_^;)お気をつけて。
自分もこれから旅行に行ってきます♪
今回の日記を見て45mmだけにしようと思ってましたが14mmも持って行って撮影を楽しみたいと思います。
こんにちは 
お久しぶりです!
いやあ~
たくさんの質問とお答え!
いつもですが、勉強になります(#^.^#)

カメラさん、大阪出身ですか?
驚き!
お盆、こっにいるんだ(笑
Re: 新レンズ 
ともきさん

そこで確認を撮るのがHENTAI紳士たるゆえん・・・・ではなく気が小さいゆえん でしょうか。
Re: タイトルなし 
ビアドさん

ご旅行はいかがでしたでしょうか? 屋外撮影にはズームか、複数の小さな単焦点が欲しい所ですよね。

Re: こんにちは 
アラーキーさん

お久しぶりです!
私はバリバリの大阪南部出身者ですよー。でもずっと「大阪っぽくない」と言われ続けていましたが
参考になりました 
この記事だけじゃなく、どの記事も参考になります。
特に、ヌードを撮る際のレンズがどれがいいのかーー。
正直、一緒にベットに入りながら、顔からバストまで
撮れたら嬉しいなーっと思っているんです。
やはり、広角レンズですかねー。
Re: 参考になりました 
kuro さん

書き込みありがとうございます。
バストアップで良いなら、フルサイズ換算で30mm~であれば大丈夫だと思います。コツをつかめば35mmや40mmでも可能ですよ。広角は端にゆがみ・流れが出ますので、お顔があまり端に行かないよう構図決めすると良いでしょう。
でも最近は液晶モニターが自由に動いたり、スマホ等でリモート撮影出来たり、とりあえず広く撮っておいて後からトリミング、といった方法も取れますから便利ですよね!!

のんびり不定期更新のBLOGですが、今後ともよろしくお願いします

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png