今、練習に付き合ってくれるパートナーがいる人は大切にしてください-ヌード撮影ノススメ 今、練習に付き合ってくれるパートナーがいる人は大切にしてください - ヌード撮影ノススメ

今、練習に付き合ってくれるパートナーがいる人は大切にしてください

 



今、練習に付き合ってくれるパートナーがいる人は大切にしてください

20120328_1.jpg



ポートレートを撮影するには、当然「被写体」となる相手が必要なのだけど
なかなかその相手を見つけるのは難しいモノ。仕上がりが期待できない「練習」に付き合ってくれる相手となるとなおさらです。
わたしが女性だったとして・・・それなりの代金をもらっても引き受けるのはちょっとなぁ、と躊躇うレベル(普段お願いしている身でひどいことを言う)

先日、データ保存している外付けHDDの調子が悪く 新しいHDDにデータを移動させたのですが
その際、過去・撮影練習に付き合ってくれた娘達のデータを見返してみました。

長い時間、わたしの下手糞な練習に辛抱強く付き合ってくれる彼女らの姿には 今更ながら頭が下がる想いです。

でも、今になってみればですが・・・どうせなら、もーちょっとちゃんと撮ったのも残してあげれば良かったなぁ・・・と。
いくら練習のみの撮影とはいえ、せめて30分くらいは彼女のために時間を使うべきでした。



たとえ練習でも、撮影には「余裕」が必要なんですね。再確認。そして反省です。



関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments


Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png