見たいのは家政婦ではなく、家政婦が家庭を見てる過程-ヌード撮影ノススメ 見たいのは家政婦ではなく、家政婦が家庭を見てる過程 - ヌード撮影ノススメ

見たいのは家政婦ではなく、家政婦が家庭を見てる過程

 



見たいのは家政婦ではなく、家政婦が家庭を見てる過程

20111221_2.jpg






これまで、お金を出してまで知りたい家庭の話題と言えば芸能人家族というのが常でしたが、
ここ最近は「1つの特徴がある、一般の夫婦を題材にした書籍」が多く発売され、人気を得ているように思う。

記載者が夫側、妻側のどちらの場合でもそうで、例えば

絵日記を描いてる妻 
外国人の夫
ウツになった夫
死んだフリをしてる妻
中国人の妻
オタクな彼女
オタクなカレシ
何を言ってるかわからない旦那

・・・等。

どれもエッセイや1~4コマ前後の漫画で描かれていて、それぞれの生活が(ハデな事件や衝撃的な展開など無いまま)淡々と綴られている。


「確かにそれぞれ何かしら特徴はあるけど、だからといってごく普通の夫婦(やカップル)の生活がどうしてこんなに話題になるんだろう?」

なんてこぼしたていたら、それを聞いていた知人が

「芸能人とかスポーツ選手の私生活」って「自分とは違う世界の事」って気がするから、プライベートで何か変わった事があってもそれが普通に感じる。
 でも一般の「どこにでもいる夫婦」に変わった事があると、それはリアルな疑似体験的になる。だから有名人のそれより興味を示すんじゃないかな」

と言ったので

・・・なるほど、こいつは一見何も考えてなさそうに見えて 実は物事の本質を鋭く見抜いてるんだな

と感心した。が、次の瞬間

「ほら、AV女優と男優のセックスは当たり前で大して興味わかないけど 「真っ昼間から公園でガッツリとフルコースSEXを満喫する高校生カップル盗撮」とか「街で勧誘した可愛いOLをお昼休みが終わる前に即ハメ」とかってタイトルの動画があると意地でも見たくなるだろ? それと一緒」


なんて言葉で全てをだいなしにしてくれた。




わたしの感心をかえせ








関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

 
そんなナイスな知人に

「座布団3枚」w
Re: タイトルなし 
ねこぜさん

書き込みありがとうございます。
実にうまい例えだけに悔しいやらムカつくやらでした(笑


Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png