下着はトップよりアンダーのサイズに気をつけて!-ヌード撮影ノススメ 下着はトップよりアンダーのサイズに気をつけて! - ヌード撮影ノススメ

下着はトップよりアンダーのサイズに気をつけて!

 



下着はトップよりアンダーのサイズに気をつけて!

20110123_1.jpg


グラビア撮影データのチェックをしていると 自分の「傾向」が良く解るモノで
私の場合とにかく「寄り」写真が多い。多すぎ。というか「引き」が圧倒的に少ない。(オイオイ



アマチュア時代から、室内撮影ばかりやってきて 「手をのばせば届く距離」が主だったからでしょう。
時には体の一部が「合体」している状態での撮影で 引き構図なんて撮れませんからね(笑
(スタジオ撮影も多かったのですが スタジオは「部屋」以上に自由度が少ないため 距離は離れてもファインダーに収まる画角は限られていました)

「これはいかん!」と意識して引き構図を撮影するも、どうもしっくり来ない。
じゃあ小物や花のマクロ撮影は?と言うとこれもイマイチ。

オールマイティになるという意味では無く 今後はもっと多くの「引き出し」を持たなくはいけない・・・

高い目標をかかげつつ、おっぱいの下に付いた下着の後を修正する。そんな週末。



関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

寄り 
こんばんわ
この土日にちょっと出かけたんですけど楽しいはずがとっても疲れました・・・

私はレンズは望遠より広角が好きで持っているレンズはほとんどが広角レンズ。何本もかぶってますが・・・
ですのでどうしても寄りの写真が多くなります。

今日の画像の女の子のおっぱいいいですねえ。
下着のあとがつかないようにノーブラで何時間か準備するとかグラビアでは聞いたことあるんだけど通常そこまでやらないですよね。
Re: 寄り 
らんふぇちさん

休日に街(?)へ出かけると たいていへとへとになって帰ってきますよね・・・
そういう事が2~3度続くともう外出自体が嫌になってしまいます。

私も広角よりで撮る事が多く、仕事に必要という事からズームも揃えてはいますがもっぱら広角・単焦点派です。
(とはいえ人物撮影が主ですので極端な広角はかえって使いにくいですが)


下着あと対策としては、ヌード撮影に馴れている方だと前日から下着をつけず、当日もそのまま来られます。
下着をつけてきた場合はヌードの前にお風呂撮影を挟み、肌をほぐしてもらってます。

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png