異質=異常という認識-ヌード撮影ノススメ 異質=異常という認識 - ヌード撮影ノススメ

異質=異常という認識

 



異質=異常という認識

101010_2.jpg



秋の番組改編期 という事で 現在TVはスペシャル番組ばかりですね。




そんな中、ドラマより一足先に新番組がスタートしているのが「アニメ」枠。もともとマンガ好きで 「映画」にはまったのも小学生のころ見たアニメ映画だった私には、ドラマ、映画、アニメの違いはなく どれも同じ「物語」として楽しんでいます。

そんな今期新番組の中。何気なく観た作品で 悪い意味で気になる物がありました。




その作品の主人公は「M」体質で そのため好きな子に告白出来ず、体質改善を試みている という設定なのですが・・・・


作中で「M」=「異常者」扱いしているのがどうにも気になりました。Mだからといって・・・

いくら可愛い(カッコいい)異性が相手でも、理不尽な暴力を受けて喜んだりしません。
好意のある相手から本当に嫌悪されて 嬉しい訳がありません。
場所・状況・人の気持ちを考えず 罵倒されて興奮したりしません。
プライドが無いわけでも 常識がないわけでも 心が無いわけでもありません。
何をしてもいい なんて事は絶対にありません!!


でも作中では M体質の人はそういう人種 として扱われています。
正直、観ていて気分が悪かった。


「たかがアニメだし ギャグなんだから気にすることはない」のかもしれません。
私はM体質ではなく また趣味趣向は人それぞれですので 中には賛同される人がいるかもしれません。

しかし、信頼関係も心もない相手から一方的に暴力を受け 見ず知らずの人から嫌悪され 人前でなじられ 痛めつけられて   それで恍惚の表情を浮かべ喜びながら「僕はMだから嬉しいんです」なんて言っているのを見ると 


「そんなのは違う!!」



と抗議の電話をかけたくもなるのです(かけませんが)




このアニメの原作は小説(ライトノベル)なのですが 作者は原稿を書きあげる際にどれほどS体質M体質の人から話を聞いたのでしょうか。参考にした専門書は?取材件数は?実際にSMクラブに足を運んだ事は???



話を面白おかしくするため S体質、M体質といった性的特徴を ただの異常として扱い 変態と呼称し 偏見をあたかも真実かのように伝えてはいないか



機会があれば この作品の作者に問いたいものです。



関連記事
CAMERAMAN netへ

Comments

初めまして 
いままで見させていただき、沢山の刺激ありがとうございます
初コメです

カメラさんがおっしゃる
その作品は見たことないですが
あたしも そう感じるでしょう

あたしはM体質でやはり
責められるのを求めてしまいます

しかし、Mに対する「攻め」を分かっていただけず 苦痛でしかなかった
という思い出があります..

放送、公開するからには
そのことを追究していただきたい
すべてのテーマに当てはまる事ですよねっ
No title 
とまとさん

返答が遅くなってすみません!
いつも見ていてくださったとは・・・重ねて感謝です。

番組は、いわゆるギャグアニメで 設定とかそれほど深く掘り下げて語るタイプの物ではないんだと思います。

ただ、仕事・プライベート共に 性癖(あえてこう書きますが)に対し真剣に悩まれている人、偏見でつらい目にあった人等とお会いしてきましたので 極端な一面ばかりクローズアップしてそれを馬鹿にして笑う という作風には抵抗を感じたのです。。。

トマトさんは、今は良いパートナーさんに出会えているのではないでしょうか(文面からの想像ですが、そんな風に思えましたよ)
性の悩みはともに楽しむことが一番の解決方法だと私は思っています!

こんなblogですが  今後とも宜しくお願い致します。
No title 
暴力は暴力なんだけどね...

ぁたしぃMだけど...
人前で叩かれたりしたら、そのままぉ相手をそこに捨ててくるけど(笑

Re: No title 
戀。さん

戀。さんは強気なM女さんなんですね(笑

何でもそうですが、愛情の無い行為や言葉は 相手を傷つける暴力になります。
そこにSだから、Mだからってのは関係無いですね。

Body




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png