2018年08月-ヌード撮影ノススメ 2018年08月 - ヌード撮影ノススメ

ヌード撮影ノススメ

 



ログ 2018/8-1

8月1日
善意だとわかってはいるけど

カメラバッグに触らないでもらいたい。

「持ちますよ」じゃないよ。ひっくり返しでもしたらどうするの。


まずいな、パナソニック(というか、m4/3)の動画が恋しくなってきた・・・ 静止画は断然フルサイズですが、動画はm4/3の方が好みかも。何より使い勝手が良いんですよね・・・


8月1日
気持ちよく撮れるかどうか

って凄く重要な『性能』だと思うのですよ。


8月4日
今日は1日、式場スナップ。
自分の下手くそさに絶望した。
軽く死ねますね。


8月4日
良い成果も。 悪い評価も。 すべては自身の行動が招いた結果。 器材のせいにしてんじゃないよ。


TVドラマ版『この世界の片隅に』のInstagram。掲載写真が素晴らしく良い。 なんでもフィルムで全て撮っているとか。 質感、やっぱりいいなぁ・・・
(カメラさんのツイートは続けてご覧下さい。 本性がすぐばれます)


8月7日
最近、以前にも増して寝つきが良い。
23時まで持たず寝落ちしてる。

なので、作業はまっっっっっったく 進んでいない (あかんやつや)


8月7日

Dj_0MkjVAAAt-y4.jpg

Dj_0KILUcAA0uiW.jpg



映画 『カメラを止めるな!』観てきました。 傑作でした!

これは絶対に『映画館』で観るべき『映画作品』です。

映画って本当に素晴らしい・・・!

そして、まさかのキャスト登場に場内大喝采!
撮影&ツイート推奨とのことなので、スマホで及ばずながら支援させて頂きました。
(こんな時に何でカメラ持ってないんだ私は)

名作ほど創作意欲を沸き立たせるものなのですね。


8月8日
α7Ⅲ+MC-11での撮影。
選択可能なAFモードや合焦速度等に多少の制限はあるも、どのEFレンズもほぼ問題なく使用できている。
・・・が、なぜかEF 50mm F2.5コンパクトマクロだけはピント位置がズレる。
MFにしてピーキング使用してもファインダーと撮影画像とが一致しない。なんでや。

何しろ古いレンズなので、一瞬レンズの不具合も想定しましたが
5D Mark4での使用なら全く問題無し。
これはαとの相性か、MC11との相性か、レンズアダプター使用そのものとの相性なのか。

EOS Mでアダプター使用した場合はどーなのかなー。EOS M10持ってた頃に試しておくんだった。。。


8月8日
「お金ってどうやったら貯まるんだろう」
と残額わずかな預金通帳を眺めながら呟く夜。


8月9日
α7Ⅲ(αシリーズ)評するを際、100人中99人が絶賛する『瞳AF』
しかし私は設定OFFにしている残りの1人です。
だって私の場合目にピント合ってりゃいいってもんじゃないんです。
乳首AFや臀溝/臀裂AFが開発されるまで、自動AFは全てOFFよ!
(臀溝、臀裂が解らないお友達は お父さんお母さんに聞いてみよう)


8月10日
独特な質感の仕上げ編集を目指し試行錯誤するも、全く形にならないので
本来の質感を正しく正確に出す方向に切り替えたら

そっちの方が遥かに難しいと気づき頭を抱える夏の昼下がり。
皆様いかがお過ごしでしょうか。


8月10日
最近職場の意向で色々なセミナーに足を運んでいるのだけれど
その商品の使用を前提としたセミナーで講師がメーカー側の人間の場合、
セミナーとはいえ「販売」が目的なので内容にはウソ大げさ紛らわしいが多々あるから鵜呑みにしたらいかんイカンよ。

要は家電量販店の店員と大して変わらないんだから。

(半月ほど前のAdobe LightRoomセミナーのことです。 Adobeはこういうのさえ無きゃなぁ・・・
だからいくらPhotoShopが優秀でも、メーカーとして今ひとつ信頼できないのですよ・・・)


月10日
どのメーカーさんもそうだけど
最近のレンズ、どれも高額すぎやしませんかね!?


8月11日
インスタグラム。前々回よりスマホからではなくPCからの投稿にかえて、多少は画質劣化が防げたか。

・・・・変わんないかな?


8月11日
まーたドツボにはまりだした。
誰かにプロデュースしてもらいたい。
って言うか作業やデザインもお願いしたい。(それは有料業務では)


8月13日
PhotoShop CC。スマートフィルターからのCameraRAWフィルター作業が優秀すぎて、もう全部これでいい気がしてきた。
RAW現像は(どのメーカーでも)純正ソフトから出し、それをCameraRAWフィルターで仕上げると 
Adobe 特有の濁った色レシピに引っ張られることもない。

もちろん、RAWから調整するのとは微妙な違いがあるけれど、 
盲目的にLightroom使っている人は一度試してみて欲しい。
普段、BrigeからのCameraRAWや各RAW現像ソフト→PhotoShopの流れで使ってる人なら
よりすんなり馴染めるはず。 JPEG派の人にもオススメ。

ただ、どの場合でもやっぱり撮影時設定はRAW、またはRAW+Jpegにしておくべき。
これはフィルムで言うところの「プリントだけではなくネガも保管しておく」とイコールで、
用途や目的も同じなのです。


8月13日
時代の流れに逆らいたいわけでは無いが

無理して流れに乗ろうとして、沈没するくらいななこのままの方がいいかな

CAMERAMAN netへ

 

ログ 2018/7-2

7月18日
車で移動中、何度も道路工事の現場を通過。
作業員も交通整理・誘導員も、この殺人的猛暑・炎天下のなか皆長袖長ズボンのヘルメット姿。

真夏の日中屋外作業は禁止 と国から明確に規定罰則化するべきだと思う。
死人を出してから「何故事前に対処できなかったのか」とか、そういうのはもういいから。


7月18日
今日の撮影。いつもどうり2台モノブロックライトを設置してスイッチON したけれど、
うち1台が無反応。。。どうやらコードが寿命で通電できていないっぽい。
(COMETモノブロックの電源コードは弱いので)

こんなときに限って予備コードも無く 仕方ないので急遽クリップオンストロボ撮影に変更。

普段とは勝手が違ったもののそこは馴れと経験でカバー。何とか形にはなりました。

愛用モノブロックストロボ。今回は電源コードの問題でしたが本体ももう10年選手でお疲れ気味。
ですが最近Cometがスタジオ事業縮小してるって話も聞くし・・・
クリップオンかLEDメインへ切替え検討が必要な時期かもしれない。


7月22日
コスプレ撮影の依頼で。
モデルさんのアカウント見たら、本人も
そのキャラが好き
ってツイートしていたので 撮影中に作品の話しまくって

ガチどん引きされたオタクですが何か?


7月22日
EVFファインダーでしばらく撮影をした後、OVFファインダーを覗いた瞬間の

世界が『ぶわぁっ!!』 と鮮明に見えるあのカンジ。

嫌いじゃない。


7月22日

本日もα7 Ⅲと5D Mark4の並行使用。
あれだけ気にしていたα7 Ⅲの小指あまり問題。
いざ撮影が始ってしまうと全く気にならなくなりました。。。

ところで。やっぱり本格導入するなら50mmか標準ズームが必要ですね。
同時購入した28mmと85mmだけでは辛い。
あと全然寄れないなー、このレンズ(2本とも)


7月26日
誰か作業手伝ってくれる人いないかしら


7月27日
ここ数日、風呂はシャワーのみ って生活だったけど
今日は久々、お湯をためよう。水分補給用のポカリとスマホ持ち込んでのんびり長湯しよう 
って思っていたのに

お湯に肩までつかったら数秒で寝落ちた。

狭い風呂なので溺れたりはしないけど、
そのまま衝天してもおかしくない勢いで意識飛んでた。

もう寝よう。


7月29日
撮影待ち中。
どこぞの国のなんとかって人が来るの待ってる。暇ー。

このテの撮影はマジで苦手ですわ。



ようやく撮影終了。
待ち時間、4時間。
撮影時間、1分。

人気レイヤー撮影でも、ここまでじゃーねーー ぞーー!
(それでもベストショットを2カットおさえた。 誉めてつかーさい。)


CAMERAMAN netへ

 




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png