2011年12月-ヌード撮影ノススメ 2011年12月 - ヌード撮影ノススメ

ヌード撮影ノススメ

 



2011年終了のお知らせ

20111230_2.jpg



激動の2011年もあと30時間を切りました。
以前は独り年末を迎えるたびに「さすがに来年は一緒に過ごすお嬢さんの1人や2人いるはず」という何の根拠もない妄想を抱いていましたが ここ数年は妄想する事すら億劫になって「独りが一番気楽だわ」と本気で思い始めているダメ男のカメラさんです天の星は全て敵!!


多くのブロガーさん、サイト管理人さんも本日を最終更新日としているようですので、わたしも便乗です。

2011年、皆さんはいかがでしたでしょうか?
わたしは残念ながら(?)後悔と反省の多い年でした。常に「虚脱感」が付きまとい、どうにも「新しい事・今やるべき事」に向かうテンションが維持できなかった。
過ぎてしまった日々はもう戻ってきませんから この反省点を糧に、来年はより多くの事柄に挑戦していきたいと思います。
なにより・・・お仕事でもそうですが、プライベートでの撮影をもっとしていけたらなぁ、と。
モデルさんの募集ももっと積極的に行っていきたいと考えております


では、2012年が皆様にとってもわたしにとっても 最良の年となる事を期待して。

良いお年を!!




追記

「この反省点を糧に、来年はより多くの事柄に挑戦していきたい って・・・具体的にはどんな事するの?」

「まだ考え中だけど、とりあえず・・・」

「とりあえず?」

「1歩外に出る事から始めるよ」

「・・・・・・そこからか・・・」

CAMERAMAN netへ

 

マーキング

20111226_2.jpg



『裸で毛布にくるまった女の子は最強』説を学会で発表したいカメラさんですこんばんは。

ビジュアル的には「毛布」より、体のラインがシルエットで透けて清楚・処女性をも連想させる「シーツ」の方が栄えるし、実際、「シーツ+ヌード」の写真はわたしが最も多く撮影しているスタイルの一つではあるのですが

「毛布+女の子のやわ肌+体温」のトリプルコンボから得られる「至福感」は、他では決して味わうことのできない物なんですよね。

・・・まぁ、ただ私のこの部屋が寒すぎるからってのがあるのかもしれません。
つーか本当に寒いです、さすが1階・・・もーちょっと広くて3階以上上の部屋に引っ越したいなぁ・・・・。



CAMERAMAN netへ

 

見たいのは家政婦ではなく、家政婦が家庭を見てる過程

20111221_2.jpg





CAMERAMAN netへ

 




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png