twitterログ-ヌード撮影ノススメ twitterログ - ヌード撮影ノススメ

ヌード撮影ノススメ

 



ログ 2018/6-1

6月7日
DfEJAGwUYAANc9a.jpg

『ペンギンと巡る冒険』 村田兼一さん個展に今回も伺う。

新作の明るくクリアなテイストでも独自の世界観はやはり健在で、
展示・ブック共に長い時間魅入っておりました。

村田さん作品はフィルム着色からデジタルへの以降、
作品によっての主光源の使い分け、仕上げ色調の変化と 表現や撮り方は異なっているのに
やはり独自のテイストは変わらずで 作家としての軸を感じます。

多くの人は「独自の世界観・個性を持つ」って事を勘違いして 
機材や編集方法、奇抜な演出にばかり意識を持っていきがちですが
凝って出したものは一見ハデで目を引くも 決して個人の個性では無いんですよね 

そういうので"出せるもの"ではなく、
そういうのを変えても"消せないもの”  それが「個性」

・・・と、独自の世界観を模索し続け 頭を抱えたまま何年も消費している私が言うんだから間違いない。頑張れや俺



6月2日
USBメモリ洗濯してしまた。


6月3日
せっかく購入したのにほとんど出番のないまま2ヶ月が経過してしまったα7Ⅲ。もったいないので普段のスナップ用に持ち歩くことを検討するも、カバンに常備するには少々重く 何より強固なカメラバッグにでも入れておかないと数日で壊れそうだから悩む。
EOSやPowerShotならこんな心配は不要なのになぁ…


6月5日
De8Hgf9VAAABPIB.jpg

ジュンク堂書店、9階の美術書コーナーには定期的に通っています。
買うのは地下一階の漫画書籍ばかりですが


De8IpN6VMAAyp-E.jpg

最近は三省堂書店もお気に入り。 ただ、書店特有の「拘り」が無い と感じているのは私だけだろうか。
とはいえ広く・浅く書籍に触れたい人にはいいかも。駅から直通で傘要らずですし。


6月7日
今日は仕事帰りに
明日の仕事に着て行く服と靴を買ったら
本日のギャラが全部消えました。

あれ?これ いつまでたってもお金貯まらないよね?
おかしくね??


6月7日
世の恋人達や夫婦、パートナーたちは お互いの蜜月の姿とかあまり撮らないのでしょうか。
撮る・残すとか興味ないもの?

家族・マタニティーヌードとかの延長上にあるものではないのかなぁ・・・


6月9日
DfPi1WuVAAAJG78.jpg

ばんごはん。


6月9日
クラウドファンディング という画期的で夢のあるシステムが、
どこぞのバカのおかげで 『詐欺の最適手段』  になりつつあることが腹立たしくてならない。

世のクラウドファンディング 運営側は早急に対策を練らないと、
詐欺の片棒を担いだとしてとばっちりを喰うことになるぞ(もしくは共犯者になるか)


6月12日
DfeDEx8VAAMQ0Uf.jpg

いつもメチャ振ってから気付く。


6月12日
Dfey_brU8AAat0g.jpg


6月12日

EOS 5D Mark4、Mark3で撮ったデータはDPP4でRAW現像し、PhotoShopで仕上げると決めた。
α7Ⅲで撮ったデータは・・・仕上げはPhotoShopだが、RAW現像はCapture OneかBridgeか
まだ決めかねている。

とりあえずCapture Oneは11にアップデート済。
EOSでも使えるようにProにしたけど、α専用にするので『for SONY』でも良かったかな?


6月12日

本当に、「ただ生きているだけ」でもびっくりするくらいお金がかかるのなんで。


6月12日
DfgKWCDU8AA2fTD.jpg

あしのうら


6月13日
自分も「いい」と思っていて
お客さんも「こういうのが好き」と選んでくれて
印刷会社の人も「この一枚、目を引くね」と評価していたのに

上の人間が「セオリーじゃないこれまでに例が無い他の人が撮れないなんか認められない」って理由で無しにされる。こんな写真館じゃFuck You


6月14日
予定にない来客(ピンポーン)はたいていマトモな相手ではないので、無視する。



6月11日

カメラ目線の写真は30~50枚に1枚あればいい。
100枚に1枚ならより印象深くなる。とっておきの決め技 みたいな存在。
軽々しく使ってんじゃないよ。



CAMERAMAN netへ

 

ログ 2018/5-2

DdoltQEUQAAgc9h.jpg


5月18日
最近感じる写真集のあれこれとか、
展示会や販売会のこととか、
単写真・組み写真と製本(デザイン)との選別差とか、
昨今の写真機材の話とか、
次に挑戦したいテーマとか 色々書きたい話題はあるのに、
どれも1~2 行書いたら行き詰まってしまう。
すっかり文章が書けない体になってしまったなぁ。。。


5月18日
とりあえず秋までは忙しいの一休みできそうなので
今のうちにやらなきゃいけないこと全部やる。
やる・・・・・・・・・やれたらいいなぁ


5月19日
知人が「カメラさん絶対こういうの好きなはず」と某企画AVを強くススメて来るので見てみたら、
なるほどたしかに素晴らしい作品で大感謝。
早速シリーズ続編も見てみるが、回を追うごとに模倣と同じパターンの繰り返し・前作のイメージぶち壊しとなり
1作目で見るの止めときゃ良かったと後悔するハメに

1作目が高評価だったから作られる続編は、回を追うごとに駄作となり 
結果1作目をすら汚すことになる こういうのってAVも映画も同じなのですね・・・

ちなみに私の言う素晴らしいAV=抜けるエロいAVではなく 企画とキャスティングが絶妙で、製作側にこだわりがあり、でもAV独特の ちょっと甘い設定(シーン)のある 愛すべき作品のことです。


5月21日
この頃になると毎年思うのですが
季節、もうずっと今のままでいいよ?

無理して暑くならなくてもさ・・・ねぇ。


5月22日
今のマンションに引っ越して、初めて快速(急行)が止まる駅が最寄り駅になったが 予想以上に便利。
途中で乗り換え・連絡待ちさせられることが無いとか最高。移動時間もかなり短縮できる。
これから部屋や家を探す人、絶対に最寄り駅は快速止まる駅にしとき。おっちゃんからのアドバイスな。


5月23日
料理撮影より帰宅。遅い昼食とってちょっと仮眠のつもりが
ガッツリ3時間も寝てしまった・・・

体、疲れてんのかな・・・・あー、作業せねば。


5月24日
いいPCチェアが欲しいけど
結局一番なじむのはオーソドックスなビジネスチェアなんですよね。お安いやつね。


5月24日
Adobe Camera RAWは色。色がなぁ・・・
先のアップデートでかなり良くはなったけど、やっぱり横並びで比較すると ちょっとなぁ・・・
TiffやJpegをCameraRawフィルターで調整する時はイイカンジになるので、色プリセットの問題か。ぐぬぬ。


5月24日
ずっと日本版『X-ART』がやりたいと公言している私ですが、
そろそろ年齢的に実現限界点やも知れない。

実現にはお金と人脈が必要・・・あと時間。時間なー・・・


CAMERAMAN netへ

 

ログ 2018/5-1

5月16日
5d4.png

α73

5D MarK4 + EF 50mm F2.5 コンパクトマクロで撮ったα7 + MC11 + EF 35mm F1.4 Lと
α7 + MC11 + EF 35mm Lで撮った5D MarK4 + EF 24-70mm F2.8 L 2。

ボケ味の違いはマクロレンズ故です。


5月3日
DcQ0ujvVQAAqBc0.jpg
紅い。


5月5日
そういえばまだお台場の原寸大UCガンダム見てない・・・


5月7日
最近ちょっと油断していたが
職場にて今日、久々に「え?マジで言ってる?マジでその程度なのここ・・・」ってなることがあり

もう1秒もこんな所にはいたくない病がまた発祥してしまった件。

いくらなんでもお客を、写真を なめ過ぎでしょ。


5月9日
プロアマ問わず。全ての作家は
活動を止めたらそこで試合終了ですよ。


5月9日
DSC00014.png
以前、当BLOG「ヌード撮影ノレシピ」記事に登場いただいた「スズキレイジ」さんと、
同じく緊縛作品で知られる「ひこ」さんの合同写真展 「LIGHT&DARKNESS」 に行ってきました。

お二人の世界観や作風、写真感想に関しては多くのファンの方々がツイートされていますので、 あえて「展示」に関して書かせていただくと
白壁に大きく映し出されたプロジェクター映像。
壁から天井にかけて、「荒縄」による緊縛ディスプレイ 実際の緊縛実演や体験。
緊縛されたモデルさんの展示(!?)など、 遊び心満載のイベント的個展であったことがとても印象的で

メインとなる写真も、双方が白・黒色違いの同フレームを使用。 写真サイズも統一するなど2人展でありながら統一された空間を作り上げている様がさすが! でした。

何より羨ましかったのは、そんな世界観を共有できるお二人の仲・・・・だけではなく 展示をサポートされているお二人のモデルさん、お客さん達が揃って美女ぞろいだったことですかねー  はーーーー、羨ましいわぁーーー (だいなし


DSC00015.png
あ、あと。 スズキレイジさんのカタログ巻末には「ヌード撮影ノススメ インタビュー」の抜粋記事を掲載使用いただいております。
紹介文まで載せていただき 真に恐悦至極、でした!


5月9日
dpp4.jpg
Canon DPP.4が『4.8.30』へアップデートしていますね。
DLはDPP内の「アップデートを確認する」からのみ可能。

今回のバージョンアップで、ツールパレット内に新しく『部分調整』の項目が追加しています。

これは Adobe Camera RAWの「円形/段階フィルター」や、Capture Oneの「レイヤー」に似た効果を 機能限定で使用できるツールです。
ただ、かなり動作が重くなる上に、調整項目の「色モアレ」が上手く作動しないバグがありますので
インストールされる方はその辺りご注意を。


5月10日
やはり85mmはFEマウントではなくEFマウントを購入すべきだった・・・。
FEでは50mmが欲しいな。
EFはいい加減 非L85mmをリニューアルせんかぃ!!


5月12日
個人的な好みや錬度の違いはあれど 総じて
『電マは通常サイズが一番気持ちいい』と言える。
中型・小型の物だと振動に「重さ」が無いのであまり感じないんだよねぇ・・・
(最近、右肩から腕にかけて凝りや痛みを感じるようになり 電気マッサージ機が手放せないおじさん)

なお、『ポケットミニ』に限ってはまた別の良さがあるらしいのですが、
男の私には一生わからないトコロなので 特殊な例外とする。


5月16日
6~8万か。思ったより現実的な値段だぞ・・・。
実力をつけて正式に依頼したいと思っていたが、それだといつになるか解らないし、
明日いきなり彼女が引退しちゃう事も、数時間後に私が突然ぽっくり逝く事も十分にありえるからな・・・

これは・・・どうしようかなぁ・・・!!??

CAMERAMAN netへ

 




最近の記事
test Powered by 複眼RSS
Blog menu
Photographer


Author:カメラさん

大阪生まれ。
2000年より写真活動を開始する。撮影対象は主に人物。
IT広告代理店にて撮影部門代表、デジタルフォトスタジオにてチーフ所属。以降は広告、記念写真、美容系、アーティスト、ファッションをはじめ、様々な撮影を担当。
2010年に上京。自身の寫眞事務所を設立。
現在は一般撮影業務に加え、オリジナルのグラビア/AV制作にも力を注いでいる。
(カメラさん=現場で呼ばれ続けているうちに定着した愛称)

プルダウンメニュー
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  09  08  07 
SPリンク
FC2カウンター
Twitter


License


r15_3.png